「映画レッドクリフ情報」カテゴリーアーカイブ

映画レッドクリフ情報

「三国志赤壁の戦いレッドクリフのすべて」DVD

LINEで送る
[`evernote` not found]

「三国志 赤壁の戦い レッドクリフのすべて」
というDVDが今月竹書房より発売されています。

映画「レッドクリフ」とは直接関係ない商品です。

中国のNHKともいえる
中国中央電視台が1990年から
全108話計64時間で作った超大河ドラマ
「三国志」

それを「赤壁の戦い」の部分を約5時間半に再編集して
再発売したものだとか。
全3巻 定価¥10,500

三国志・赤壁の戦い DVD-BOX

映画「レッドクリフ」と比べてみるのも
一考かもしれませんね。

「三国志赤壁の戦いレッドクリフのすべて」 オフィシャルサイト
http://www.takeshobo.co.jp/sp/sekiheki/

レッドクリフビジュアル[公式]BOOKに三国志城

LINEで送る
[`evernote` not found]

先日発売された

「レッドクリフビジュアル[公式]BOOK」
■出版社:講談社
■価格:1,500円(税込)
レッドクリフ 公式ビジュアルBOOK

山口県三国志城博物館の紹介もされています。
(P105)
ぜひご覧頂き、
三国志城へ遊びに来ていただけると幸いです。

当然、ビジュアルブック自体
映画「レッドクリフ」を見る方
全員にお勧めの本です。

●三国志城博物館
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

●講談社 レッドクリフビジュアル[公式]BOOK
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2150093&x=B

レッドクリフ後編の中国名称

LINEで送る
[`evernote` not found]

映画「レッドクリフ」(中国原題:赤壁)
前後編の二部作の映画ですが
後編が中国語圏では来年1月23日に公開予定です。

その後編の名称が「赤壁 決戦天下」に決定したそうです。

日本はどうなるんでしょうね。
先日表記について発表のあったとおり
「part1」「part2」のままでしょうか?!

リン・チーリン演じる小喬が、曹操軍に乗り込むシーンが
あるとあり、ヴィッキー・チャオ演じる孫尚香も乗り込むようなので
それらオリジナルストーリーにも目が離せません。

前編は、上映1か月で興行成績3億元(約45億円)を突破し、
中国国産映画最大ヒット作となっているんだとか。
日本でもそうなる予感がありますね。

>レコードチャイナ:中国映画最大ヒット作「レッドクリフ」が
後編の名称決定、来春公開へ―中国 の記事
http://www.recordchina.co.jp/group/g24547.html

三国志講演会&「レッドクリフ」特別試写会

LINEで送る
[`evernote` not found]

情報終わってからですいませんが
三国志をテーマに講演と映画「レッドクリフ」の観賞試写会の
コラボイベントが10日行われたそうです。
中林先生の講座もどんな内容だったか興味がありますね。

講演は大東文化大学文学部中国学科教授の 中林史朗先生

東京自遊大学 中国歴史学科の開講講座

第1部 講演「愛と勇気の伝説『三国志』が中国にもたらしたもの」 中林史朗先生
第2部 キーノートスピーチ(基調講演)「映画『レッドクリフ PartⅠ』の魅力」
第3部 映画試写会「レッドクリフ PartⅠ」

会場:Togen虎ノ門試写室(東京都港区虎ノ門)

>東京自遊大学 中国歴史学科のサイト
http://www.symponet.com/tokyo-np/jiyudaigaku/detail_1.html

>東京新聞の記事
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20081011/CK2008101102000082.html

三国志エンタカルチャーマガジン「レックリ」

LINEで送る
[`evernote` not found]

以下オフィシャルなブログでも
紹介されています
三国志エンタカルチャーマガジン「レックリ」

>アニメメーカー横断宣伝マンブログ:『レッドクリフ』に全力投球!
[エイベックスエンタテインメント]
http://playlog.jp/sendenman/blog/2008-09-25-3 

映画「レッドクリフ」が
フリーペーパーを発行しています。

「真三國無双5special」
「蒼天航路」 
「BB戦士三国伝」
というエンタメ三国志のメーカー各社の三国志の紹介とともに
レッドクリフの魅力を語っています。

大三国志展の紹介もあります。

全国の玩具店や家電量販店、書店等で随時配付開始されています。
また、大三国志展の会場と
当方、「英傑群像」のご購入者にも配布します。

ファン必見のフリーマガジンです。
ぜひどこかでお手にとられてください。

追記10.12

<p>配布予定場所 追加としては以下などにも配られるとのことです。

・「レッドクリフ」一般試写会会場
・全国の書店 約2,000店舗
・東京ゲームショー KOEIブース
・東京ホビーショー バンダイブース

『週刊東洋経済』で三国志特集

LINEで送る
[`evernote` not found]

「週刊東洋経済」は経済の専門雑誌。
2008年9月27日特大号
の第2特集で三国志が特集されています。

「三国志」ビジネスの秘密
世代を超えた人気がなぜ続くのか
三国志が世代を超えて広く愛され、ビジネスとして広がりをもつのはなぜか? その秘密を探る。

●インタビュー
ジョン・ウー/映画監督
「平和の願いをこめて三国志を映画化した」

シブサワ・コウ/コーエーゲームプロデューサー

映画「レッドクリフ」の情報を語られているようですね。
※ちなみにタイトル表記、前編は『レッドクリフ PartⅠ』
 と統一されるようです。

2008年9月27日特大号(2008年9月22日発売)
特別定価670円(税込)

興味ある方はどうぞ読まれてください。

「週刊東洋経済」紹介ページ
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2008/0927/index.html

赤兎馬×レッドクリフ三国志の宴 ご招待!

LINEで送る
[`evernote` not found]

赤兎馬さんと映画「レッドクリフ」の東京での無料イベント
「三国志の宴スペシャル」10/10
に「英傑群像」枠として
ペア50組100名をご招待させていただきます!

■ 概要
=====================================================

「 赤兎馬×レッドクリフ 三国志の宴スペシャル!」
~三国志好きによる、三国志好きのためだけの三国志イベント~

10月10日開催の上映イベントに「英傑群像」枠ペア50組100名をご招待!
三国志ファンの皆さん!
是非ご応募ください。

応募期間:10月2日(木) 17:00迄

日程:10月10日(金)
時間:17:30~
    18:00~ イベント開始
    18:10~『レッドクリフ』上映開始
    20:40~ ゲストと客席による「レッドクリフ」座談会
    21:10 終了(予定)

会場:明治安田生命ホール
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-9-1 明治安田生命新宿ビルB1F
    TEL 03-3342-6705

▼応募はこちら
https://ssl.avexnet.or.jp/form/official/redcliff_080922/

当選の発表は案内状の発送をもってかえさせて頂きます。
====================================================

レッドクリフ仕様の携帯電話

LINEで送る
[`evernote` not found]

映画「レッドクリフ(赤壁)」仕様の携帯電話
といっても
日本の事ではなく中国の事。

なかなか書く機会がなくてようやく書きますが
中国では映画レッドクリフ(赤壁)とのコラボ携帯が
登場しているようです。

AMOI社製「N800」
赤壁第一代バージョン
●性能を一応掲載。

windows mobile6
262K(65K) TFT-LCD, 480 x 640 dots,2.8インチ
電池容量:1500mAh
重量:138グラム
109×59×15.7mm
通話時間:約5-8時間
待機時間:約200-300時間
周波数:GSM/GPRS/EDGE 900/1800/1900MHz
標準装備:1500mAhリチウム電池(2つ)、充電器(2つ)、ステレオイヤホン、ペン(2本)、
       データ光ディスク、説明書、2GB MicroSDカード、GPS地図スイート、車載充電器

ちなみに、同じN800の一般バージョン(2007年11月発売)
の性能アップ版のようです。

家電量販店と電話会社と連携して、大きな発売促進イベントを行っています。
かなりの人気を呼んでいるらしいです。

レッドクリフ携帯ってことで
・着信音はレッドクリフの音声
・武将のアイコンやテーマ
・三国志ゲームができる
・登場人物の待ち受け画像
などなど三国志一色のものなのかというとどうも違うみたい。

・待ち受け画像「赤壁のロゴ」
・携帯の箱が三国志ぽい
・赤壁オリジナル色のゴールド

どうもそれ以外はどこも書かれていないのでそれだけのようです。
三国志ファンとしてはちょっと残念。

しかし、windows mobile6
搭載のハイエンド機種なので
何でも変更しようと思えば、あとからなんとでも
変更を加えることが出来そうではあります。

日本ではソフトバンクあたりとコラボ
「レッドクリフ」携帯を実現してくれるのを
祈りたいところですね!

★赤壁携帯紹介ページ 中国語サイト
http://news.gd.sina.com.cn/tech/2008-07-02/4066436.html
http://news.139shop.com/files/2008/07/04/85519.htm
http://msn.yesky.com/165/8267665.shtml

Red cliff 100万円GETキャンペーン

LINEで送る
[`evernote` not found]

映画「red cliff」の投稿が続きますが
シゴト情報サイト「an」とタイアップして
「総額100万円GETキャンペーン」を実施するそうです。

コースは2種類
●孔明コース
クイズに答えて50万円GET
●周瑜コース
試写会参加&レポート提出50万円GET

また
Wチャンスとして
応募者ら、抽選で50組100名様に「レッドクリフ」映画鑑賞券プレゼント

クイズ応募して見ましたが
呉の孫権の後継者は?という欄で
孫亮というのがなかったのでわからず・・・
きっとひっかけなんでしょうねえ。
まだまだ勉強不足です。( ´ー`)

気楽に応募されて見てください。

>シゴト情報サイト「an」 レッドクリフ応募サイト
http://weban.jp/contents/c/redcliff/index.html?OP=620000565

レッドクリフ一般試写会情報

LINEで送る
[`evernote` not found]

映画「red cliff(レッドクリフ)」の一般試写会情報
を掲載していきたいと思います。

全国情報あればコメント欄にて教えてください。

場所:東京 有楽町よみうりホール 
日時:10月1日(水)18:00開場、18:30開映
各応募サイト
http://www.spodom.jp/pc/redcliff.php
http://www.anemo.co.jp/art/movie/115.html
http://pre.p-movie.com/2008/09/post-21.html
http://www.cinema.janjan.jp/0809/0809040305/1.php
http://www.cinematopics.com/cinema/present/premora.php?number=1274

会場:東京 有楽町よみうりホール
日時:10月6日(月)18:00開場、18:30開映
各応募サイト
http://my-fashion.jp/present/konoeiga.html
http://www.famitsu.com/present/preview/1217646_1302.html

会場:大阪 厚生年金芸術ホール(本町)
日時:10月14日(火)18:00開場、18:30開映
各応募サイト
http://www.famitsu.com/present/preview/1217646_1302.html
http://www.joseishi.net/voce/present/movie/

会場:福岡 都久志会館
日時:9月30日 (火) [18 : 15開場]  [19 : 00開演・開映] 
応募サイト
https://latte.kbc.co.jp/mov/

【追記(9.8)】

会場:東京 ヤクルトホール 新橋
日時:10/17(金) 開場18:00 / 開映18:30

各応募サイト
http://weban.jp/contents/c/redcliff/index.html?OP=620000565

会場:大阪 大阪厚生年金会館芸術ホール
日時:10/15(水) 開場18:00 / 開映18:30
各応募サイト
http://weban.jp/contents/c/redcliff/index.html?OP=620000565

【追記(9.9)】

alanミニライブ付超プレミア『レッドクリフ』試写会
【東京会場】
日時:10月2日(木) 開場18:00 開演18:30(予定)
会場:TOHOシネマズ六本木

【札幌会場】
日時:10月14日(火) 開場18:00 開演18:30(予定)
会場:札幌シネマフロンティア

【大阪会場】
10月3日(金) 開場18:00 開演18:30(予定)
会場:TOHOシネマズなんば

【福岡会場】
10月8日(水) 開場18:00 開演18:30(予定)
会場:福岡IMSホール

【愛知会場】
10月7日(火) 開場18:00 開演18:30(予定)
会場:愛知勤労会館

各応募サイト
http://www.m-on.jp/present/invite.php

【追記9.22】

赤兎馬×レッドクリフ三国志の宴 ご招待!
10月10日(金) 開場17:30 開演18:10(予定)
[英傑群像枠]50組100名
http://sangokushi.chugen.net/800/index.html

レッドクリフ音楽とかあれこれ

LINEで送る
[`evernote` not found]

映画「レッドクリフ」

11月1日に日本では公開になります。

それに先立って
alanさんが歌う「RED CLIFF」の主題歌
「RED CLIFF ~心・戦い~」
が10月15日に発売になります。

その「RED CLIFF ~心・戦い~」は
コーエーが今度PS3用からPS2用にアレンジして発売する
『真・三國無双5 Special』のTVCM曲にも決定
テレビでも多く流れることになるようです。
オリジナルの別バージョンだとか
ちなみに『真・三國無双5 Special』発売日は10月2日

また、レッドクリフとパナソニックのコラボで
プラズマテレビ「ビエラ」、ブルーレイレコーダー「ディーガ」の
「ブルーレイシネマ キャンペーン 新CM」でレッドクリフの
曹操の船団の映像が流れ
レッドクリフに出演するのではと、一時言われた女優の
小雪さんが、中国西遊記風な衣装で如意棒をもっているCMもスタート
何故に西遊記?という気もしますが
ある意味感慨深いものになっています。

そして、レッドクリフ(RED CLIFF)自体の
サウンドトラックも10月24日発売になります。

音楽を担当されたのは岩代太郎氏
映画のなかでも音楽という要素がストーリーのなかで
重要な要素である作品なので
これは映画を見た人ならほしくなる
サウンドトラックになると思います。
「曲有誤、周郎顧」

●「RED CLIFF ~心・戦い~」
発売日:2008年10月15日
SINGLE+DVD 1890円(税込)
SINGLE 1050円(税込)
http://alan-web.jp/
RED CLIFF~心・戦~(DVD付)RED CLIFF~心・戦~

●『真・三國無双5 Special』
コーエー PS2
発売日:2008年10月2日
価格:6,800円(税抜)
http://www.gamecity.ne.jp/smusou5sp/
真・三國無双5 Special 特典 特製スリーブケース付き

●レッドクリフ オリジナルサウンドトラック
発売日:2008年10月24日
価格:2940円(税込)
レッドクリフ オリジナル・サウンドトラック

★参考サイト

>日本発チベット人歌手のalan、「レッドクリフ」主題歌で「逆輸入」人気―上海市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000018-rcdc-ent

>パナソニック「ビエラ」、「ディーガ」
http://panasonic.jp/viera/gallery/
http://panasonic.jp/diga/gallery/cm/

「三国志新聞」第4号発行

LINEで送る
[`evernote` not found]

情報遅れましたが
もうおなじみフリーペーパー「三国志新聞」
発刊されています!

フリーペーパー「三国志新聞」発行
「三国志新聞」第二号発行
「三国志新聞」第3号発行

毎月25日に発行で8月末まで発行されます。

7月末この第4号が発行されました。あと一号で終了です。

三国志城の講演や英傑群像コラムでも
おなじみ傳僉(ふせん)さんの
「三国志に学ぶビジネス処世術」第3回も掲載!

・お騒がせUFOの正体は孔明の発明品?
・三国志ツアーin中国
・映画レッドクリフ情報
 アジア各国での大ヒットの情報など
・赤兎馬さんのグッズ情報
・三国志検定概要
・女たちの三国志第4回
・三国志クロスワードパズル
・三国志コラム(さくら剛氏)

があります。

大型書店さんや
「大三国志展」の東京富士美術館や
三国志城博物館などでも配布されます。
英傑群像でも利用者に配布。

三国志ファン必見です!

詳しくはサンクチュアリ出版へ
http://www.sanctuarybooks.jp/pc/

月刊少年ガンガン[三顧会]記事掲載

LINEで送る
[`evernote` not found]

漫画「ブレード三国志」を連載中の
スクウェア・エニックス発行「月刊少年ガンガン」
8月12日発売9月号にて
「ブレイド三国志大戦」(754ページ)
と銘打って、
三国志イベントの紹介記事がでます

三国志城のイベント「三顧会」8/16の紹介と
「大三国志展」の記事が
掲載されることになりました。

ありがたいことに
私の一言コメントも入れてもらっています。

見ていただけると幸いです。

追記:
映画「レッドクリフ」の特集記事もあります。
10/6(月)18時半 よみうりホール(東京)での試写会50組100名
があたります!!

ガンガンNET

レッドクリフ完成披露試写会

LINEで送る
[`evernote` not found]

☆本日 8/1 18時半より

映画レッドクリフのマスコミ完成披露試写会

です。

上映時間:2時間25分

☆8/6は15時半から

関係者記者会見だそうです。

ジョンウー監督

トニーレオン(周瑜役)

金城武(諸葛亮役)

中村獅童(甘興役)

リン・チーリン(小喬役)

が参加予定だとか

その後は、いろんな媒体で情報が出てくると思います。

映画楽しみですね。

>レッドクリフオフィシャル

映画レッドクリフ上映開始(中国語圏)

LINEで送る
[`evernote` not found]

映画「レッドクリフ(中国題:赤壁)」

ついに今日7/10、中国語圏
(中国、香港、台湾・韓国など)では上映開始です!うらやましい!
韓国版は9分短いそうです。 

6月30日には香港で、
7月3日には三国志の聖地成都武侯祠で
ワールドプレミア試写会が行われました。
成都は、地震の危機を乗り越えての試写会となりました。

成都でのワールドプレミアの記事をご紹介します。

3層建てのセットを武侯祠博物館内に一週間で急ピッチで
セットを組んで準備したそうです。
20数メートルの幅の舞台なんだとか。
直径2mの大きな太鼓も置かれて盛り上げるのに
利用されたようです。

ジョンウー監督ほか主要キャストが登場しましたが
金城武さんと、中村獅童さんは参加しなかったようです。

映画は盗撮で流出するのを防ぐ意味もあり
「現」英雄、「論」英雄、「品」英雄、「頌」英雄という4セクターに分けられ、
その合間に映画のシーンが挟まれているのだとか。

定番ですが、出演者はあらかじめに用意されていた赤い絨毯の上をあるき、
ファンと記者の前で歩いて登場。
司会者が俳優らを舞台の上に招いてトークショーも行ったそうです。

会場には「成都武侯祠」の垂れ幕や映画の主要人物の写真が用意され、
舞台の両側に鼓楼も設置されていて
三国志の雰囲気が漂っていたそうです。

開会式と同時に、60名の三国志の兵士姿をした戦士が旗を持ち、会場に突入。
そして三国の激しい戦いを演出。

また催し物として京劇(川劇)の名シーン「変顔」「噴火」が6名の劇団員が演じ
監督による映画に関するトークショーも行ったのだとか
その後、市内ホテルで記者会見も行ったそうです。

日本での上映も待ち遠しいですね。

>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000054-scn-ent
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000001-scn-ent
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080708-00000005-vari-ent
http://www.huaxia.com/jxtf/jrsc/xwsc/2008/07/1024485.html