「漢委奴国王」の大きさ

LINEで送る
[`evernote` not found]

このほど9/17にフジテレビで
「日本の歴史」が放映されました。

事前に卑弥呼の時代もでてくることを
聞いて知っていたので
三国志の時代とのかかわりが
ある程度伝えられるのかと思いましたが
残念ながらそれはありませんでした。

でも三国志本でもよく知られる
歴史研究家の加来耕三先生が出てこられて
説明されてました。

今回私が驚いたのは光武帝から送られたという
「漢委奴国王」の金印が凄く小さい事でした。

写真などで見るものは大きいイメージが
あったのでちょっと驚きました。
いままでずっと勘違いしてたとは恥ずかしい限りです。
(~_~;)

ちなみにサイズを調べてみると
一辺が2.3cm
この国宝となっている印鑑は18世紀になって
福岡市でお百姓さんが農作業中に見つけたものだとか