【月刊】三国志英傑群像通信 第5回

LINEで送る
[`evernote` not found]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【月刊】三国志 英傑群像通信 第5回
2002年11月1日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■三国志戦争辞典 第4回

三国志といえば戦国時代です。さまざまな戦争がありました。
ここでは三国志の時代の有名な戦さについて
ご紹介してまいります。

:::::::< 江東・呉の戦い >::::::::
197年

 三国志の一国を担う孫一族の基盤を築く戦いです。

孫策は孫堅の子であり、孫権の兄でもあります。
父の孫堅が早くに死んだため孫策は17歳で後継ぎとなり
地盤も無く袁術のもとで数年を過ごします。

 袁術の元で数々の功を挙げていた孫策でしたが、
袁術は「一郡を授ける」という約束を反故にし続けました。
 孫策は袁術に見切りをつけ”劉ヨウ討伐”を志願し、
密かに袁術からの独立を企てます。
 当時、劉ヨウの領土には父 孫堅の墓があったため、
袁術も孫策の志願を了承し、”伝国の玉璽”をかたと
して差し出させる代わりに兵3000を与えます。

 孫策は親友の周瑜を伴い、呉の二張と呼ばれる賢者
”張昭・張絋”の2人らを連れて出兵します。

 孫策軍は連戦を重ね、湖熟・江東から曲阿に侵攻、
その後も留まることを知らず、呉郡・会稽をたちどころに
平定します。

孫策は平定した領土の民に食料を配り人心を
つかみます。人々は彼を”小覇王”とよび賞賛します。

孫策自身の武力もたかく、一騎打ちでは”于び””はん能”
という武将を討ち取ります。
また、勇名を馳せる”太史慈”とも引き分け配下とします。

ここに三国志を担う”呉”の基盤が形成された
重要な戦いは”劉ヨウ”の病死ということもあり
孫策の圧勝で幕を閉じます。

大活躍をした孫策でしたが、その後”謀反計画”にあい
26歳という若さで毒矢を撃たれ暗殺されてしまいます。

彼が生きていれば三国志の歴史もまた大きく変わっていた
ことでしょう。

********************************************************
■三国志ランキング

三国志に関するさまざまなランキングを
みなさまのアンケートをもとに実施しております。
投票は下記サイトで投票ボタンを押すだけです。
個人情報等、一切漏れませんので御安心下さい。
(最近いたずらが多いのが残念です。)
http://www.chugen.net/ranking/index.html

<ご希望商品ランキング! (2002.11.1付)>
第1位 諸葛亮の羽扇 206 –
第2位 携帯ストラップ 181 –
第3位 下敷き 102 ↑
第4位 各武将の武器 96 ↓
第5位 カレンダー 95 ↓

<商品別売上ランキング! (2002.11.1付)>
第1位 関羽 ↑
第2位 曹操 ↑
第3位 趙雲 ↓
第4位 太史慈 –
第5位 諸葛亮 –

<ごひいき武将ランキング! (2002.11.1付)>
第1位 関羽 170 -(発売中!)
第2位 劉備 121 ↑
第3位 郭嘉 101 ↓
第4位 曹操 95 ↑(発売中!)
第5位 趙雲 94 ↓(発売中!)

今後もどしどし投票募集中です!
http://www.chugen.net/ranking/index.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志 英傑群像通信

  三国志ポータル 情報&グッズ【英傑群像】

—> URL http://www.chugen.net/
—> i-mode版 http://www.chugen.net/i/
発行者:岡本

Copyright(C)2002-2004 All Rights Reserved.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■