映画レッドクリフ上映開始(中国語圏)

LINEで送る
[`evernote` not found]

映画「レッドクリフ(中国題:赤壁)」

ついに今日7/10、中国語圏
(中国、香港、台湾・韓国など)では上映開始です!うらやましい!
韓国版は9分短いそうです。 

6月30日には香港で、
7月3日には三国志の聖地成都武侯祠で
ワールドプレミア試写会が行われました。
成都は、地震の危機を乗り越えての試写会となりました。

成都でのワールドプレミアの記事をご紹介します。

3層建てのセットを武侯祠博物館内に一週間で急ピッチで
セットを組んで準備したそうです。
20数メートルの幅の舞台なんだとか。
直径2mの大きな太鼓も置かれて盛り上げるのに
利用されたようです。

ジョンウー監督ほか主要キャストが登場しましたが
金城武さんと、中村獅童さんは参加しなかったようです。

映画は盗撮で流出するのを防ぐ意味もあり
「現」英雄、「論」英雄、「品」英雄、「頌」英雄という4セクターに分けられ、
その合間に映画のシーンが挟まれているのだとか。

定番ですが、出演者はあらかじめに用意されていた赤い絨毯の上をあるき、
ファンと記者の前で歩いて登場。
司会者が俳優らを舞台の上に招いてトークショーも行ったそうです。

会場には「成都武侯祠」の垂れ幕や映画の主要人物の写真が用意され、
舞台の両側に鼓楼も設置されていて
三国志の雰囲気が漂っていたそうです。

開会式と同時に、60名の三国志の兵士姿をした戦士が旗を持ち、会場に突入。
そして三国の激しい戦いを演出。

また催し物として京劇(川劇)の名シーン「変顔」「噴火」が6名の劇団員が演じ
監督による映画に関するトークショーも行ったのだとか
その後、市内ホテルで記者会見も行ったそうです。

日本での上映も待ち遠しいですね。

>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000054-scn-ent
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000001-scn-ent
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080708-00000005-vari-ent
http://www.huaxia.com/jxtf/jrsc/xwsc/2008/07/1024485.html