四川大地震と映画「赤壁(レッドクリフ)」

LINEで送る
[`evernote` not found]

記事の前に
「四川省大地震」
被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

「阪神大震災」を少なからず体験したものとしては
他人事ではなく心配しております。

また、身近な問題として
「四川省成都」の友人たちは無事との連絡が入り
ほっとしております。

とはいえ
「四川省」は蜀の地は三国志の聖地。

「三国志遺跡」への影響も心配しています。
もう数年は成都周辺は観光どころでは
ないのではないかと思うと心配します。

諸葛孔明や劉備を祭る
「武侯祠」のある成都市は比較的
被害が少なかったようですが
”武侯祠の壁にはヒビ”が入っているとの事でした。

しかし、「武侯祠」はすぐに修復を終え、
19日から観光客に開放されたんだとか。
すこし明るい話題です。

頻繁ニュースにでてくる
都江堰(とこうえん)市の
「都江堰」は諸葛亮とも関係する中国最古の水利施設。
亀裂がはいったりして被害があるようです。
その他、
被害の大きい場所の三国志遺跡などの事も心配ですね。

武侯祠のWEBサイトは喪に服すために現在運営を停止中。
他の中国サイトも喪に服す意味で
全面白黒仕様のサイトが目立ちます。


さて、地震とも多少関係するのですが
現在カンヌ映画祭が開催されています。映画「レッドクリフ」(中国では「赤壁」)
がカンヌで10分間の特別編を上映したそうです。
オフィシャルサイトでは速報として情報掲載されています。

中国語圏では7月上映(日本では10月上映)
のこの映画、中国や各国でも盛り上がっています。

残念ながら、諸葛亮役 金城武さんと
甘興(カンシン)役 中村獅童さんは
カンヌには出席できなかったとの事。

この映画、四川大地震前に
全世界向けの記者会見を7月2日に北京で行い、
プレミア上映を
7月3日に成都市・武侯祠での開催する事が
決まっていました。

今回、武侯祠でのことは何もでなかったのと
武侯祠の状態を考えると予定通り行われるようですね。

映画の収益の一部を義援金として寄付することも
発表されました。

映画を見る事で救済の手助けになるという意味でも
応援したいです。
映画には期待大です。

RED CLIFF — 映画『レッドクリフ』公式サイト —
レッドクリフ」特別映像初公開!ド迫力の騎馬戦&船団シーン(サンケイスポーツ )
>中国大地震救援金