成都百貨店8.5km《三国史演義》書道展示

LINEで送る
[`evernote` not found]

中国は成都の西武百貨店で2月中
長さ8.5キロメートルの《三国史演義》の書道の長巻&図を
香港返還として展示しているようです。

最初聞いた時、8.5kmもどんな所に飾ってるんだ?と思いましたが
良く見ると8.5kmは文字の長さのことでした。
そのため1文字が小さくたくさん紙に書かれているので
全体では展示室に入る量になっているようです。

しかし、8.5kmは、はたしてどうやって測ったのやら?!

書は李錦万さんと言う方が
1994年〜1997年の4年間をかけて書いたものだとか。

演義120回、80数万文字あり、
2000年にはギネス記録になったようです。

>xinhuanet.comの記事(中国語:写真あり)