三国志英傑群像通信【月刊】第66回

LINEで送る
[`evernote` not found]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志英傑群像通信 第66回

 2007年12月1日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<トピックス>
■ ごあいさつ
■ 三国志戦争辞典
■ 三国志ランキング
■ イベント情報
■ 商品情報
■ 担当者のつぶやき

*****************************

 ■  ごあいさつ  ■

いつもご購読ありがとうございます。
英傑群像の岡本です。

ついに今年も最後の年、師走に入ります。
すこし寒くなってきました。
皆さん風邪などひかれておりませんでしょうか?
くれぐれもご用心ください。

*****************************

 ■   三国志戦争辞典 第65回   ■

三国志といえば戦国時代です。様々な戦争がありました。
ここでは三国志の時代の有名な戦さについて
ご紹介してまいります。

 :::: < 孟達 VS 劉封の戦い > ::::

[おもな登場人物]
孟達(もうたつ)  劉封(りゅうほう)

[おもな地名・場所]
房陵(ぼうりょう) 上庸(じょうよう)
西城(せいじょう)

[位置関係]

  漢中  西城
        上庸
          房陵

[国の位置関係]

     魏
  蜀    呉

(第17回と第18回の間)

219年
孟達(もうたつ)と劉封(りゅうほう)は
ともに蜀の将でした。
劉封は劉備(りゅうび)の養子で
血は繋がらないが劉禅(りゅうぜん)の
兄にあたります。

孟達は魏の房陵(ぼうりょう)へ攻め入り
みごと攻略します。
その後、援軍として来た劉封とともに
二人は協力して上庸(じょうよう)をも
攻略します。

この時、蜀は連戦連勝で劉備は漢中も制圧。
その後、劉備(りゅうび)は
漢中王を名乗ります。
これが蜀の絶頂期でした。

そんな中、二人にも転機が訪れます。

関羽(かんう)が魏へ攻め入ったのです。
連戦連勝の関羽も兵力に不安を感じ
二人に援軍を要請しました。
しかし二人は平定して間もない事を理由に
それを断ります。

しかたなく、兵力の大半を魏に投入した関羽は
その隙を狙われて荊州を呉に奪われて
しまいます。
その後、関羽は呉に捕まり殺されます。

220年
それにより立場の悪くなった二人。
孟達は責任を追及される事を恐れて
すぐさま動きます。

劉備へ上表して別れをつげ
魏の曹丕(そうひ)のもとへ寝返り
出頭したのです。

その謁見で、曹丕は孟達を非常に気にいり
房陵・上庸に加え西城(せいじょう)も
あたえらえて、1つの国として
その太守に任じるという破格の対応をします。

曹丕は、孟達にまず劉封を徐晃(じょこう)と
夏侯尚(かこうしょう)と共に
攻撃するように指示。

孟達は、始め劉封へ寝返りの手紙を送ります。
「もし魏に敗れる事になり帰国すれば
 関羽への対応の件もあり、
 また兄弟劉禅との後継争いもあり
 すでに劉禅は皇太子になっており
 いかなる処分がなされるかわからないので
 魏に寝返るように」
と。
しかし、劉封はそれを断ります。

結果、戦闘にいたりますが、
味方の申儀(しんぎ)が反旗を翻し、
上庸太守 申耽(しんたん)も降伏。
(申儀と申耽は兄弟で、もともと魏の将)
結果、孟達に敗れることとなります。
 
成都に帰還した劉封ですが、
孟達の予期したごとく
劉備(りゅうび)は、関羽への援軍拒否の件と
領土を取られた事を厳しく責めます。

諸葛亮(しょかつりょう)は、意外にも
後継者争いをさけるための良い機会でもあると
劉封をとりのぞくことを進言。
劉備もそれに従い、劉封へ自害を指示します。

こうして、蜀は後継者争いを回避したものの
優秀な人材の関羽、劉封をうしない、
孟達は他国へいき
広大な領土も損失する事となります。

これが結果として、蜀が天下統一への
階段を踏み外した瞬間でもありました。

その後、劉備は関羽を討った呉との
戦いへ突き進んでいくのでした。

(おわり)

***************************

 ■  三国志ランキング  ■

 三国志に関する様々なランキングを
 みなさまのアンケートをもとに実施しております。
 ⇒http://chugen.net/ranking/

 ●毎月変わる三国志質問【一番は誰だ!アンケート】●

 ▼ 先月の質問 結果発表 ▼

 [Q.蜀滅亡の犯人は?]

  第1位 容疑者 黄皓 7票
  第2位 容疑者 劉禅 5票
  第3位 容疑者 姜維 4票
  → やはりこの三人なのでしょうねえ。納得。

 ▼ 今月の質問 ▼

 [Q.新たに三国志マンガの主人公にしたいのは?]
    ※過去なっている人を除く

  投票実施期間:12月中  是非ご投票を!
  ⇒http://chugen.net/ranking/ranking_form3.html

 ●三国志みんなに質問・投票したい事は?アンケート●

 第1位 37票 華雄、顔良、文醜って誰が一番強い?
 第2位 36票 内政の一番素晴しい人は誰か?
 第3位 23票 猛将と言えばどの武将?
 第4位 21票 一番会ってみたい人物は?
 第5位 18票 義兄弟の契りを交わしたい武将は?
 第6位 17票 三国志のなりたい役職
 第7位 16票 自分が思う三国志の主人公は?
 第8位 14票 各国間でトレードをしてみたい人物は?
 第9位 13票 ホウ統が死ななかったら蜀はどうなっていた?
 第10位 12票 武将だったら武器は何を使用する?
 ⇒http://chugen.net/ranking/ranking_form4.html

 ※採用されたら次回ランキングから消えていきます!
  今回も採用!

***************************

 ■  イベント情報  ■

ここでは当サイトのイベント情報を紹介いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●●● 第33回  イラストコンテスト投票開始!●●●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 三国志武将のイラストコンテスト
 新たな素晴しい作品がたくさん出揃っています。
 皆さんのご投票お待ちしております!!

 英傑群像投票期間: 2007年12月1日 ~ 2008年1月5日
 三国志城投票期間: 2007年12月4日 ~ 2008年1月4日

  ⇒http://chugen.net/contest/index.html

 三国志城でもご投票いただけます!!!
 今年、最後のイラストコンテストです。

 *イラストコンテストの作品は特定のゲームや漫画に
  依存しない全てオリジナルデザインのイラストです。

 過去の投稿イラスト
 ⇒http://chugen.net/contest/contest_old.html

 [年間ランキング]あと1回で順位決定
 第1位 橘昴さん  33pt
 第2位 百合丸さん 24pt
 第3位 半蔵さん  22pt
 第4位 七弥さん  17pt
 第5位 朔さん   16pt
 第6位 トモコさん 13pt
 第7位 緑友さん  10pt
 第8位 司馬子龍さん 9pt

 第2位百合丸さんまで優勝の可能性があります。
 前年チャンピオンの橘昴さんが2年連続優勝するか?!
 優勝争いも楽しみです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★ 第34回(次回)三國志武将イラスト募集開始 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  次回、来年2月投票分のイラストコンテスト募集中!

  【次回応募締切:2007年1月30日まで】

   34回目を迎えるイラストコンテスト!

  三国志への思いをイラストに込めて描いて見ませんか?
  絵の上手い下手は全く関係ありません。
  三国志への思いは必ずみんなに伝わります!!

  皆さま是非イラストをお気軽にご応募ください!
  手書きで郵送も可。ご希望なら返却もいたします。

  [三国志城で連動展示&投票を行います。]

  ⇒http://chugen.net/contest/index2.html

***************************

      ■   その他募集   ■

●● 英傑群像会員制 英傑倶楽部 ●●

 会員募集中!
 ⇒http://chugen.net/information/member.html

●● 私の三国志自慢コーナー ●●

 三国志の他の人にない自慢者 募集中!
 ⇒ http://chugen.net/boast.html

***************************

      ■   新商品情報   ■

 ここでは当サイトの新着商品情報などを紹介いたします。

【 11月 】 新発売グッズ!

・横山光輝三兄弟フィギュア
・三顧の礼お皿
・諸葛亮うちわ
・三国志切り絵本
・桃園酒器セット
・孔明文鎮セット
・武将ミニ屏風
・古代弓矢セット3
・諸葛亮名茶発売
・孔明茶発売
・三国トランプ発売
・群英竹書発売
・赤壁トランプ発売

【 12月以降 】 発売予定

・カレンダー
・武将フィギュア
・額入武将
・竹書各種
・本各種

など

***************************

     ■   担当者のつぶやき   ■

 12月に三国志城で
 諸葛孔明が考案したという気球(提灯)であると
 いわれる孔明灯を作って飛ばすイベントを行います。

 8月の三顧会で気温の高さと強風で上手く
 飛ばなかったのでこの冬の時期にやろうというものです。

 12/8のおしゃべり会の時と
 12/24の三国志城年忘れ餅つき大会の時に
 午後に実施したいと思います。

 また、可能なら夕方にも飛ばして見たいと思います。
 炎が綺麗に見えると思います。

 規模の小さなイベントですがお時間のある方は
 ぜひいらしてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  【月刊】三国志  英傑群像通信

   発行者 : 岡本

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■