成都武侯祠「三国志を語る子供大会」実施

LINEで送る
[`evernote` not found]

中国成都武侯祠(劉備と諸葛亮を祀る場所)
の話題

●武侯祠が主催した
「小説書人を探す」イベントコンテスト

募集期間 6月28日〜7月5日
(募集自体もう終わってますね。(^_^;))

小説を書く人ではなく
小は小さい、説書人は物語を語る人のこと。
日本の落語のような感じらしいです。
つまり、三国志を語る子供を探すことです。
今月7日、14日に第1回戦を行います。

コンテストの目的は主に三国文化の普及の一環として
若い世代に興味をもたらすためだとか。
さすが本場!

三国文化を中心に、具体的な内容を規制せず、
参加者は三国志成語物語や自作新編三国物語などで
参加することも可能とのことです。

写真に写った12歳の少年は
テーマ「関雲長斬顔良」(関羽が顔良を斬る)
を語っています。

地元TV局なども協力し、相当大規模なものになっています。
予選、二次予選、総合決勝戦を実施するのだとか。

また結果が判ったらご報告します。

>chinanews.comの記事(中国語)
>chengdu.govの記事(中国語)