「三国志演義」を読む 立間祥介先生 新宿

LINEで送る
[`evernote` not found]

カルチャー教室の三国志講座またまた紹介します。
今後もすこしづつ紹介していきたいと思います。

「三国志演義」を読む

講師:立間祥介先生

講座内容:『三国志演義』を、『後漢書』『三国志』などの出典や先行する作品である元代刊行の『全相三国志平話』(挿し絵入り『三国志』物語)などと比較検討しながら読み進めます。
 諸葛亮と並ぶ軍師ホウ統の登場と馬超・曹操の潼関の戦い、劉備の益州進出などを中心に読みます。
とのこと。

場所: 新宿住友ビル7階朝日カルチャーセンター
期間: 2007年7月13日、27日、8月10日、24日、9月14日、28日 全6回
時間: 10:30〜12:30
受講料:全6回分17,640円(税込)
    (入会金5,250円 3年間有効)
教材費 315円 

2001年4月より行われているようです。
途中からの受講もできるようなので
お近くでお時間のある方は是非参加されてください。

>朝日カルチャーセンターの紹介ページ