アンディーラウ主演映画「三国志 龍の復活」情報

LINEで送る
[`evernote` not found]

2007年・第60回カンヌ国際映画祭が
5/16-5/27まで
現在行われています。

そこで
アンディーラウ主演で
マギーQ、サモハンキンポーなどが出演する
三国志映画
「三国志 龍の復活」
(原題:三国志之见龙卸甲
 Three Kingdoms: Resurrection of the Dragon)

の情報が5/20発表されたそうです。

といっても前々から知られているメンバーの発表程度で
新しくはポスターだけ発表された模様です。

リンク先には新しいポスターがでています。

趙子龍役のアンディーラウの鎧姿なんですが、
なんだか日本の戦国の鎧に似た感じで
ヘルメットは洋風?と言うような感じで
槍も持っていないし
ちょっと趙雲といわれると
違和感がありますね。(~_~;)

まあこれも映画がはじまったら
関係無く楽しめる事なのかもしれませんが
情報が少ないので突っ込んでおきますね。(^_^;)

>過去公開されていたポスターmtime.com
新しいポスターの記事と写真sina.com(中国語)
>曹嬰役:マギーQの琵琶を弾くシーン写真netandtv.com(中国語)

追記 2007.5.23
それ以外の写真も掲載されている所が有りましたので追記します。
(呉建豪演じる関興の戦闘シーン)

それとサモハンキンポーは張飛役とずっと言われてましたが
趙雲の友人の架空の人物
羅平安
を演じるそうです。
 
劉徳華の三国志映画は「日本の武士みたい」という
議論が中国でもおこっているみたいですね。
私も思ったぐらいだから中国でも皆さん思ったのかも
知れませんね。

「アンディーラウ主演映画「三国志 龍の復活」情報」への3件のフィードバック

  1. 本当に洋風ですねぇ〜(汗)琵琶を弾くマギーQは迫力ありますね!早く映画館で見てみたいです☆

  2. 中国でも日本の鎧みたいであると
    議論が出始めているみたいです。

コメントは停止中です。