映画「赤壁」2007/5チョウ・ユンファ再び?黄蓋役

LINEで送る
[`evernote` not found]

三国志の超大作映画
呉宇森(ジョン・ウー)監督
映画「赤壁(せきへき)RED CLIFF」

で主役の周瑜(しゅうゆ)役をおりた
周潤発(チョウ・ユンファ)が再びこの映画に出演し
黄蓋(こうがい)役を演じるようです。

もともと
周瑜役は準備不足を理由に辞退しただけで
ジョンウー監督も関係が悪くなったわけではないと
記者会見で述べていたので
友情出演という形で黄蓋役で出演するようです。

これで
なんとかチョウ・ユンファーとトニー・レオンが出揃った形となり
うまく金城武も加わって面白い映画になりそうです。
あとは中村獅童出演がなるかですね。

チョウ・ユンファー友情出演とはいえ
黄蓋といえば赤壁の戦いでは非常に重要な役です。

周瑜・諸葛孔明側(孫権・劉備陣営)の
勝利のキーポイントを握った人物
(キーパーソン)です。

敵である曹操(そうそう)をだます為に
自分の体をはってわざと罰を受けて
曹操への偽の投降をし、曹操を大敗に導き周瑜に勝利をもたらします。

いまも使われることわざ
「苦肉の策(くにくのさく)」という言葉は
黄蓋の体を張ったこの「赤壁の戦い」から来ています。

チョウ・ユンファの年齢も
中国では周瑜役をやるには年を取り過ぎていると
以前ヤリ玉にあがっていたので
黄蓋役なら誰も文句は出ないでしょうしいいかんじです。

非常に楽しみですね。

英傑群像通信「三国志映画情報」一覧はこちら

>cneie.comの記事(中国語)
sina.comの記事(中国語)

<おまけ>
金城武(諸葛孔明)の写真が出ています。
>xinhuanet.comの記事(中国語)

「映画「赤壁」2007/5チョウ・ユンファ再び?黄蓋役」への2件のフィードバック

  1. これでやっとチョウ・ユンファとトニー・レオンの共演が見れるんですね〜万歳!金城武の「諸葛孔明」は想像していたよりも良いわん(生意気言ってゴメンなさい)

  2. わたしは密かに
    中国四大女優の一人
    趙薇(ヴィッキー・チャオ)の
    孫尚香に注目しています。(^_^;)

コメントは停止中です。