英傑サロン in 三国志祭 2012 開催レポート

LINEで送る
[`evernote` not found]

秋風新長田~。
今年も10月7日・8日と2日間、
三国志最大イベント『三国志祭』が盛大に行われました~(^O^)/

もちろん英傑サロン、今年も祭拡大版でお送りいたしました。
日本全国より三国志祭にご来場いただいた皆様、ならびに
夜遅くまで英傑サロンに集まって頂いた皆様
本当にありがとうございました。

さて、7日晩20時より行われた英傑サロンの様子を簡単にご紹介したいと思います。

●司会:内屋敷保 ●主宰:英傑群像 岡本伸也
●ゲストパネラー:江神明(中国語で三国志講座講師)
馬渕洋(三国志造形作家・ジオラマ製作監修)
竹内真彦(龍谷大学准教授)
敬称略

①江神明先生の「中国語で名ゼリフを叫ぼう!」のコーナー

 

 

 

 

 

 

 

 

曹操・劉備・孫権の名ゼリフを江先生が中国語でレクチャー。
●曹操:「寧教我負天下人,休教天下人負我。」
(我が天下の人にそむこうと、天下の人にそむかれることは我慢ならんのだ)
●劉備:「夫濟大事必以人為本,今人歸吾,吾何忍棄去!」
(そもそも大事を成し遂げるためには、必ず人を基本としなければならない。
いま人々がわしに身を寄せてくれているのだ、わしは見棄てて去るに忍びない)
●孫権:「諸官將有再言降操者,與此案同!」
(二度と曹操に降参を称える者があらば、誰であろうとこの机同然だ!)

呉出身の江先生、孫権のセリフの「同!」を叫ぶ時の感情移入が凄かった!
ホントに机斬る勢いwwwww。ちなみに「案」は机のことだそうです。

そして英傑サロン恒例の中国語で桃園結義で乾杯~♪
「不求同年同月同日生,只願同年同月同日死!!」

②馬渕洋氏のコーナー
今回は三国志祭に合わせて作った「関羽の千里行御車」の製作秘話をお話し下さいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

③英傑群像 岡本の『中国で見つけた面白三国志紹介』
中国で見つけ、密かに撮りためた、つっこみどころ満載の三国志画像を本邦初公開!
面白いものやグロテスクな三国志、まがいもの三国志、五虎将が本当に虎 等々。。。
中国には我々の想像つかないモノがまだまだたくさんありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

④竹内真彦先生の『携帯で参加!三国志クイズ大会』
携帯電話でQRコードを読みこんで登録すれば参加できる、
最先端技術を使って1800年前のカルトクイズをするというシュールなコーナー。
30秒以内に前のスクリーンに映し出された問題に携帯のテンキーで回答。

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤『三国志映像を見て萌えよう ~三国志新武伝~』
2002年製作の三国志ドラマ3部作の面白シーンを8分に凝縮して鑑賞。
関羽中心の話だが、話の設定や愛嬌あるキャラ達などつっこみどころ満載の作品。
力いっぱい、一生懸命に太鼓を叩く張飛がカワイイ(*´ω`*)

⑥『みんなで三国志ポーカー大会』
最後は英傑サロン始まって以来飽きる事無く続く名物ゲーム『三国志ポーカー』大会。
これまでの祭サロンではゲストのみ行って、参加者の方は見るだけだったのですが、
今回は参加者全員でやっちゃいました!やってみないとこの面白さは分からない!

 

 

 

 

 

 

 

 

≪上位三名の手札≫二位と三位は同格でした!
☆第一位 Hさん 関羽 → 張飛 → 孫策 → 周瑜 → 李傕・郭汜 (義兄弟)
☆第二位 Sさん 龐徳 → 楽進・于禁 → 李典 → 曹植 → 曹操 (曹操の部下→曹操の息子→曹操!)
☆第二位 Aさん 司馬徽 → 諸葛亮 → 劉備 → 劉璋 → 蔣琬・費禕(蜀の成り立ち・行方?)

一位のHさんの周瑜の事を「扇子持ってる人に力を貸した人」っていう一言が優勝の決め手!!
でもカード自体もスゴイ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、盛りだくさんの内容でお送りした今回の英傑サロンin三国志祭。

次回通常開催の英傑サロンは2012年12月23日(土)の開催となります。
詳細は決まり次第発表させていただきます。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。