三国志英傑群像通信【月刊】第31回

LINEで送る
[`evernote` not found]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志 英傑群像通信 第31回
2005年1月1日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ 三国志戦争辞典 第31回 ■

三国志といえば戦国時代です。様々な戦争がありました。
ここでは三国志の時代の有名な戦さについてご紹介して
まいります。

:::::::: < 第五次北伐 > ::::::::

[勢力]
蜀(しょく) 魏(ぎ) 呉(ご)

[おもな登場人物]
蜀(しょく)
諸葛孔明(しょかつこうめい)
魏(ぎ)
曹叡(そうえい)
司馬懿(しばい)
呉(ご)
孫権(そんけん)

[おもな地名・場所]
泰嶺(しんれい)山脈
五丈原(ごじょうげん)
合肥新城(ごうひしんじょう)

[位置関係地図[簡易]]

       <魏>

・陳倉 ・五丈原   ・長安

    泰嶺山脈
────────┐
    ・漢中  │
    <蜀>  ├───────
         │    <呉>

[前回のあらすじ]

231年

蜀(しょく)を背負う諸葛孔明(しょかつこうめい)
が宿敵 魏(ぎ)に対して4度の北伐を実行しますが
いまだその目的を達するには至りませんでした。

————————————————-

234年2月

総勢10万、蜀の諸葛亮は五度目の北伐を決行すること
なります。

ルートは真中から魏の領土へ向かうルートである斜谷道。
険しい泰嶺(しんれい)山脈を越えるルートでもある
この道を順調に進み無事通り抜けます。
そして平地である五丈原(ごじょうげん)に布陣しました。

当然補給の面でこの泰嶺山脈を超えて物資を送り続ける事は
困難であることは諸葛亮も計算していました。

まず、第四次北伐の時に使った木牛に加え
新兵器 流馬(りゅうば)を使い輸送手段を確保すると
共に、五丈原において農作を行いその場での
食料調達の準備も行いました。
これは長期戦に備えての事でした。

魏も30万の軍を用意して
司馬懿を司令官として送り込みます。

司馬懿は長安と五丈原の間に布陣し、砦を築きました。
魏もまた長期戦を考えていました。

司馬懿には皇帝曹叡(そうえい)からも
”堅く守るのみで攻めてはいけない”との命令が
でていました。

過去4度の蜀に対する敗退で
魏は完全に守りに徹する策を選んだのでした。

両軍はにらみあったまま
ほとんど動かず小競り合いがおきる程度。

諸葛亮も魏の出撃を誘い出すさまざまな
行動に出ますが魏は応じずません。

相手の動きに対して虚を突く軍事行動を起こすことが
得意な諸葛孔明としては
危険をおかして敵軍に対して突撃することは
出来ませんでした。
この戦いでの敗退は軍事力の小さい蜀にとって
即、蜀の滅亡に繋がりかねないのです。

234年5月
そんなおり、前回のお話である
呉(ご)と魏の戦い[合肥新城での戦い]がおきます。

蜀と同盟関係にある三国の一つ
孫権(そんけん)率いる呉が魏へ攻め込みます。
しかし呉は惨敗し撤退。合肥新城での戦いは
魏と蜀の戦いにたいした変化をもたらすことなく
幕を閉じます。

234年9月
蜀と魏が睨み合う事100日以上
秋の風が吹き冬の足音が聞こえようかとする時期。

変化は突然訪れます。
激務がたたった諸葛亮は突然倒れてしまいます。

234年10月
諸葛亮は床に伏したまま
帰らぬ人となってしまいました。

ただ、諸葛亮の死の際には
今後の軍事行動や方針、後継者など遺言されており、
蜀は整然と撤退を始めます。

諸葛亮の死を知った司馬懿も追撃を行いますが
突然の蜀の反転・反撃具合に
まだ諸葛孔明は死んでいないのではと考え
追撃を中止し撤退しました。

これが後に
「死せる孔明、生ける仲達を走らす」という
名言となって残りました。
時に、孔明54歳。

遂に劉備以来の蜀の悲願である魏の討伐は
諸葛孔明の死を持って一時終わりを迎えました。

三国志の時代も新たな世代へと
物語はうつっていきます。

(おわり)

***************************

■ 三国志ランキング ■

三国志に関する様々なランキングを
みなさまのアンケートをもとに実施しております。
投票は下記サイトで投票ボタンを押すだけです。
個人情報等、一切漏れませんので御安心下さい。
⇒http://www.chugen.net/ranking/index.html

●ご希望商品ランキング! (2005.1.1付)●
→商品化を望む商品のランキング

第1位 諸葛亮の羽扇 464票 商品化
第2位 下敷き 307票 商品化
第3位 携帯ストラップ 255票 商品化
第4位 武将のフィギア 193票
第5位 カレンダー 181票 商品化
第6位 武将の武器 179票 商品化
第7位 武将のキーホルダー 142票
第8位 武将ぬいぐるみ 118票
第9位 軍旗      101票 商品化
第10位 特大ポスター 93票  商品化

●武将別 売上ランキング!(2005.1.1付)●

第1位 関 羽グッズ ↑
第2位 諸葛亮グッズ ↓
第3位 三国志トータル品 ↑
第4位 趙 雲グッズ –
第5位 馬 超グッズ ↓

●ごひいき武将ランキング! (2005.1.1付)●

第1位 姜維 305票
第2位 呂布 241票
第3位 夏侯惇 214票
第4位 陸遜 204票
第5位 諸葛亮 157票
第6位 徐晃 102票
第7位 孫策 92票
第8位 劉封 89票
第9位 甘寧 80票
第10位 張飛 63票

→ なお商品化した武将は名誉武将として
ランキング外としております。

●毎月変わる三国志の質問【一番は誰だ!アンケート】●
———————————————
▼ 先月の質問結果発表 ▼

Q.三国志で守りの達人は誰?
———————————————
第1位 司馬懿 孔明を防ぐ 11票
第2位 張 遼 呉を撃退 9票
第3位 陸 遜 劉備を防ぐ 5票
第4位 カク昭 孔明を防ぐ 4票
第5位 張 飛 曹操の追撃を防ぐ 3票

–> さすがうなずける結果となりました。

———————————————–
▼ 今月の質問 ▼
Q.三国志の映画を新たに作るとしたら監督は誰?
———————————————–

投票実施期間:1月中 是非ご投票を!
⇒http://www.chugen.net/ranking/ranking_form3.html

* * * * * * * *

今回もたくさんのご投票ありがとうございました。
今後もどしどし投票募集中です!
⇒http://www.chugen.net/ranking/index.html

===========================
−−−−−− 特 別 企 画 −−−−−−
===========================

随時募集中!!

●● 私の欲しい三国志商品 ●●
あなたの欲しい商品をデザインして送ってください。
メモ書きでもかまいません。
商品化が実現した場合その商品を差し上げますよ。
応募者全員にはシールプレゼント

●● 私の三国志自慢コーナー ●●
参加者・応募者 大募集中!

三国志に関する自慢の文章や写真などをお送りください。
参加者にはもれなく三国グッズプレゼント!

こんなんでいいのかなあ?ってご不安の方は
お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら
⇒http://www.chugen.net/boast.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志 英傑群像通信

三国志グッズ総合オンラインショップ【英傑群像】

—> U R L http://www.chugen.net/
—> 携帯版 http://www.chugen.net/i/

発行者:岡本 伸也

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■