三国志英傑群像通信【月刊】第24回


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志 英傑群像通信 第24回
2004年6月1日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■三国志戦争辞典 第23回

三国志といえば戦国時代です。様々な戦争がありました。
ここでは三国志の時代の有名な戦さについてご紹介して
まいります。

::: < 第一次北伐 街亭の戦い その1> :::

[勢力]

 蜀(しょく) 魏(ぎ) 

[おもな登場人物]

 蜀(しょく)
  諸葛孔明(しょかつこうめい)
  劉備(りゅうび)、 劉禅(りゅうぜん):劉備の子
  張裔(ちょうえい)、蒋エン[王宛](しょうえん)
  趙雲(ちょううん)、魏延(ぎえん)
  馬良(ばりょう)、 馬謖(ばしょく)
  孟達(もうたつ)

 【五虎将軍(ごこしょうぐん)】
  関羽(かんう)・張飛(ちょうひ)・馬超(ばちょう)・
  黄忠(こうちゅう)・趙雲(ちょううん)のこと

 魏(ぎ)
  司馬懿(しばい)、姜維(きょうい)
  夏侯楙(かこうぼう)、曹真(そうしん)

[おもな地名]

 夷陵(いりょう)、南方(なんぽう)
 成都(せいと)、 漢中(かんちゅう)
 子午谷(しごこく)、長安(ちょうあん)
 安定(あんてい)、安南(あんなん)
 天水(てんすい)、街亭(がいてい)

227年

蜀(しょく)の諸葛孔明(しょかつこうめい)は、
劉備(りゅうび)亡き後、夷陵(いりょう)の戦いで
の大敗による損失を、南方(なんぽう)の異民族平定の成功に
より国の建て直しに成功します。

これで蜀の大義名分である”漢(かん)王室復興”を実行すべく
魏(ぎ)に対して戦いを挑む準備が整いました。

諸葛孔明は自ら出兵するにあたり主君劉禅(りゅうぜん)に
対して、有名な名文”出師の表(すいしのひょう)”
を提出します。(前出師ともいわれます)

ここには孔明の劉備に対する恩義の気持ち、出兵への意気込み、
出兵して留守にする間の皇帝に対する戒めや
運用に関しての忠告が書かれていました。

孔明は成都(せいと)の守りと運営を
張裔(ちょうえい)と蒋エン[王宛](しょうえん)
に任せ成都を出発し魏との最前線である漢中(かんちゅう)
へ向かいます。

諸葛孔明はこの後、8年間もの長い間
成都に戻ることはありませんでした。

すでに五虎将軍(ごこしょうぐん)の4人は他界し、
有能な将といえるのは趙雲(ちょううん)と
魏延(ぎえん)しかいおらず、その他といえば
兄馬良(ばりょう)と共に参陣後、確実に実績を残し
頭角を現してきた諸葛亮孔明の愛弟子ともいうべき
馬謖(ばしょく)くらいでした。

227年夏

諸葛孔明はついに漢中より出陣します。

魏延は精鋭5千で最短の子午谷(しごこく)という道を
とおり、長安(ちょうあん)を最短コースで攻めることを
進言しますが受け入れられませんでした。
諸葛孔明は一か八かの道よりも遠回りながらも
確実に領土を広げながら進軍する道を選んだのです。

魏は夏侯楙(かこうぼう)が総大将として対抗しますが、
先鋒の趙雲が5人の将を討ち取るという活躍や
孔明の綿密な作戦の前に
安南(あんなん)も蜀軍が奪取します。
夏侯楙自身も蜀に捕らえられてしまいます。

魏延は不満ながらも諸葛孔明の指示に
したがい安定(あんてい)城を取り、また
天水(てんすい)を守備する若き名将 姜維(きょうい)の
キ[北異]城をとるのに一役買います。

姜維は一騎打ちをすれば趙雲を引かせるほどの
槍の名手であり、知将でもありました。
姜維の敵ながらもその高い能力に
諸葛孔明は惚れ込み、姜維を生け捕りとし
味方にすることに成功します。

後に彼は諸葛孔明の軍事的な後継者へと
なっていくこととなります。

次に魏は曹真(そうしん)を送り込みますが
趙雲・魏延の活躍もあり、
蜀に連戦連敗を喫してしまいます。

そこで最後の切り札として
魏は謹慎処分中である司馬懿(しばい)を召しだします。
孔明と馬謖は司馬懿の能力を恐れ、
戦いの直前に風評を流す策略により
彼を蟄居(謹慎処分)させる事に成功していたのでした。

その彼が出てくるとは蜀にとっては大きな
誤算だったことでしょう。
そしてこれにより戦局は一変します。

もともと蜀にいて魏に下っていた孟達(もうたつ)が
蜀の連勝に呼応して蜀に寝返りますが
任命されたばかりの司馬懿にすぐに鎮圧されてしまいます。

これを聞いた孔明は遠征中の蜀軍にとって要の地である
街亭(がいてい)の守備を固めさせます。
かならず司馬懿が攻めてくると考えたからです。

街亭を守る将として諸葛孔明は悩んだ末に
有能な後継者である馬謖を任命しました。

このことがのちに蜀にとって重大な
転換点となっていきます。

(つづく)

***************************

■三国志ランキング

三国志に関する様々なランキングを
みなさまのアンケートをもとに実施しております。
投票は下記サイトで投票ボタンを押すだけです。
個人情報等、一切漏れませんので御安心下さい。
⇒http://www.chugen.net/ranking/index.html

<ご希望商品ランキング! (2004.6.1付)>
→ 商品化を望む商品ランキング

第1位 諸葛亮の羽扇 452票 商品化
第2位 下敷き 292票 商品化
第3位 携帯ストラップ 236票 商品化
第4位 武将のフィギア 161票 商品化
第5位 武将の武器 155票 商品化
第6位 カレンダー 154票 商品化
第7位 武将のキーホルダー 113票
第8位 武将ぬいぐるみ 105票
第9位 特大ポスター 87票 商品化
第10位 特大額装ポスター 86票

<武将別 売上ランキング!(2004.6.1付)>

第1位 五虎将グッズ↑ 返り咲き
第2位 関羽グッズ ↓ 新登場
第3位 馬超グッズ ↓
第4位 呂布グッズ ↑
第5位 趙雲グッズ -

<ごひいき武将ランキング! (2004.6.1付)>
なお商品化した武将は名誉武将として
ランキング外としております。

第1位 姜維 - 290票
第2位 呂布 - 209票
第3位 夏侯惇 - 178票
第4位 陸遜 - 153票
第5位 諸葛亮 - 130票
第6位 徐晃 - 97票
第7位 劉封 - 85票
第8位 甘寧 - 75票
第9位 孫策 - 58票
第10位 魏延 – 51票

<毎月変わる三国志の質問【一番は誰だ!アンケート】>

前回の質問結果発表
 「三国志であなたの好きなゲームジャンルは?」

第1位 SLG&STG:シュミレーション・ストラトジー21票
第2位 ACT:アクションゲーム 11票
第3位 RPG:ロールプレーイング 2票
第4位 PZL:パズルゲーム 1票

–> やはりシュミレーションゲームが人気のようです。
   私としては新たに三国志のすごろく系のゲームなんかが
   出たら面白いかもしれないなあと思っています。
   (桃太郎電鉄とかドカポンとか風のもの)

===========================
〔今月の質問〕
今回はちょっと志向を変えて見ました。
選択肢は増やせません。

Q.三国志あなたが許せる罪の範囲は?
許せる回数に投票を!

1.董卓、洛陽を焼き払うなど悪逆非道な行為
2.孫晧、忠告した配下の一族皆殺したりして国を潰す
3.呂布、義理の親を二人も裏切り殺す
4.曹操、間違って宿を借りた人を殺す。
5.劉備、私情を優先し戦さを起こし負けて多数の犠牲を出す
6.張飛、横暴な役人・失敗した部下を鞭打つ
7.曹丕、親の妾を自分の妾にする

⇒http://www.chugen.net/ranking_form3.html

今後もどしどし投票募集中です!

⇒http://www.chugen.net/ranking/index.html

***************************

■イベント情報

> イラストコンテストのイラスト募集中です! <

みなさま是非イラストをお気軽にご応募ください!
手書きで郵送も可。
返却もいたします。詳細はサイトにて

⇒http://www.chugen.net/contest/index.html
過去の素晴しいイラストもご覧になれます。
⇒http://www.chugen.net/contest/contest_old.html

==================
−−−−−− 特別企画 −−−−−−
==================

<<私の三国志自慢コーナー>>
 参加者大募集中!

文章と写真・データなどをお送りください。
参加者にはもれなく三国グッズプレゼント!

詳しくはこちら
⇒http://www.chugen.net/boast.html

意見・感想・質問・相談等
⇒http://www.chugen.net/ask.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志 英傑群像通信

  三国志ポータル 情報&グッズ【英傑群像】

—> URL http://www.chugen.net/
—> i-mode版 http://www.chugen.net/i/
発行者:岡本

Copyright(C)2002-2004 All Rights Reserved.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■