玉璽を彫ろう!


神戸三国志ガーデンの体験館にはなんと玉璽のガチャガチャがあるのです。

↑印面は何も彫られてないので、自分で好きな文字などを彫ることができます。

↑何を彫ろうか迷いましたが、やはり由緒正しき漢の血筋は「劉」姓かな?

表面を下の面が出るまで、目の細かいサンドペーパーで平らに擦り、
彫りたい文字を逆に下書きし(鏡文字になるように)、
極細の三角刀で彫っていきます。
※くれぐれも彫刻刀で手を切ったりのケガには気をつけてください。

↑朱肉をつけて紙に押してみた。

6月中毎週日曜日に開催される「馬渕洋先生のワンコインフィギュア講座」では、
馬渕先生が玉璽彫りを丁寧に指導してくださいます。(※6月5日はお休み)
彫りたい文字を篆書化にデザインしてくれますし、
道具も揃っていますので、安全に楽しく玉璽彫りが体験できます。

その他、馬渕教室ではプラモデルキットを使った孔明指揮車作りや、
パテを使ってオリジナルフィギュア作りも体験することができます。



≪馬渕洋先生のワンコインフィギュア講座≫
●日時 : 毎週日曜日 (6月は12日・19日・26日)
      ※6月5日はお休みさせていただきます。
      13:00~17:00(随時途中参加退出可能)
●場所 : KOBE三国志ガーデン体験館
●費用 : 500円(材料費別途)
 ※一応、汚れても良い服装でご参加ください。
●主催 英傑群像
【主な内容】
・プラモデルパーツ組み替えで作る「孔明指揮車」(1日で完成)
・パテや紙粘土で作る三国志フィギュア立像や胸像
・油粘土で遊ぼう
・玉璽印鑑彫り
・武器を作ろう