三国志大戦2プレイ攻略日記6

LINEで送る
[`evernote` not found]

飛熊の三国志大戦2プレイ攻略日記

7/10(月) 〜 新たなるデッキの誕生と出撃 〜

今日は一週間振りの休みで、朝からいつものゲーセンへ行きました。
(現在、メイン「飛熊」は十一州の砦クリア、サブ「三顧会十二番」は八州の制圧戦(2戦勝利)まで進んでます。)
今回は、新しいデッキを全国対戦で使うことにしました。
(U[呂蒙]、U[孫桓]、U[徐盛]、C[丁奉]、C[呉景]、C[呂範])
呉単開幕終了デッキ…のような感じになりましたが、これは、ある方のデッキ診断の時に考えたデッキです。
カードはサブ「三顧会十二番」(八州)

【第一戦】〔揚州制圧戦 その3〕
(兵法「増援の法」(LV7))
呉他混合デッキ(SR周姫、(旧)SR呂布、C阿会喃、C周倉、C金環三結、C張宝)
弓兵と「火計」が活躍し、結果は、[呂蒙]が落城させて勝利しました。(^_^)v
(戦闘後、「増援の法」の宝玉を入手、LV8に)
揚州を制圧、九州(前将軍)に昇格。

【第二戦】
(兵法「増援の法」(LV8))
魏単デッキ((旧)SR曹操、SRホウ徳、R司馬懿、R荀イク)
結果は、双方攻城ができず引き分けになりました。(^_^;

【第三戦】
(兵法「増援の法」(LV8))
蜀涼混合覇道デッキ((旧)R関羽、(旧)R趙雲、C夏侯月姫、SR董卓)

孫桓の「火計」が活躍し、結果は、こちらの優勢で勝利しました。(^_^)v

【第四戦】
(兵法「増援の法」(LV8))
蜀単デッキ(LE(本宮)張飛、(旧)SR劉備、R馬超、Rホウ統、C廖化)
[呂範]の「火計」と[呂蒙]の「呉下の阿蒙」が活躍し、
結果は、[呂蒙]が落城させて勝利しました。(^_^)v

【第五戦】
(兵法「増援の法」(LV8))
魏単デッキ((旧)SR曹操、SR賈ク、R楽進、R荀イク、U夏侯淵)
賈クの「離間の計」で弱体化させられ、結果は、相手の優勢で敗北しました…。(ToT)

続いてメイン「飛熊」(十一州)で全国対戦。

デッキは呉蜀混合開幕終了デッキ
(C[潘璋]、C[丁奉]、C[朱桓]、C[呉景]、C[呂範]、C[趙累]、C[夏侯月姫])

【第六戦】
(兵法「増援の法」(マスター)+外伝「士気・右&左」)
魏単デッキ(R司馬懿、R典韋、R甄皇后、U荀攸、C蔡瑁)
伏兵と兵法で序盤を押して後は守り切り、結果は、こちらの優勢で勝利しました。(^_^)v
(戦闘後、C馬玩の戦器を入手)

【第七戦】〔戦器争奪戦〕
(兵法「増援の法」(マスター)+外伝「士気・右&左」)
呉単デッキ(R孫堅、R周泰、(新)R孫策、(旧)R周瑜)
相手の「天啓の幻」の猛攻を何とか止め、結果は、[呂範]が落城させて勝利しました。(^_^)v

(戦闘後、SR趙雲の戦器を入手)

【第八戦】〔益州制圧戦 その1〕
(兵法「連環の法」(マスター))
呉単デッキ(SR孫堅、SR周姫、(新)R孫策、U黄蓋、U孫桓)
相手の兵法も「連環の法」で攻城を止められず、結果は、孫堅に落城されて敗北しました…。(ToT)
(戦闘後、外伝「正兵・左」を入手)

その後はサブ&呉単開幕で9戦(8勝1敗)し、印象に残った対戦を紹介。

(当日のハイライト)

【第十六戦】〔交州制圧戦 その2〕
(兵法「増援の法」(LV8))
呉単デッキ(SR太史慈、R周泰、(新)R孫権、U孫桓、C潘璋)
序盤は柵を挟んで互いに弓と槍で攻撃し、ここで、一騎討ちが発生!

[孫桓] 対 孫桓

結果は(○△×○△)で[孫桓]が勝利し、相手の孫桓を撤退させました。(^_^)v

[孫桓]が伏兵の潘璋を踏んですぐに潘璋を撤退させ、ここで、相手が兵法「増援の法」(マスター)+外伝(士気・右)を発動!
不利になったので全員を自城寸前まで下げて相手を迎撃。
孫権を撤退させましたが[孫桓]が撤退し、周泰の攻城を止めていた[呂蒙]も撤退。
太史慈が「乱れ撃ち」を発動させたので[丁奉]で止め、その間に周泰を撤退させるも城壁ヘの攻城を2回許してしまいました。
太史慈は城へ引き返していきましたので、こちらも自城へ戻して回復。

その間、[呂範]を伏兵のまま柵が無い左側へ移動。
全員が回復したので、槍兵を前に弓兵を後ろに左側から進軍。
相手はこちらを迎撃するように立ちはだかり、孫権の「若き王の手腕」+太史慈の「乱れ撃ち」を発動!

…この時を待ってました。(゜∀゜)ニヤリ
伏兵状態の[呂範]の「火計」を相手に炸裂!
太史慈と周泰を撤退、潘璋に大打撃を与えてすぐに撤退させました。
次に[呂蒙]の「呉下の阿蒙」で孫桓を撤退させて城門へ。
孫権は[孫桓]と[呂範]で止めて弓で攻撃し、兵法で兵力回復。
孫権を撤退させましたが[孫桓]と[呂範]が撤退し、生き残り部隊で攻城。

最後は[呉景]が落城させて勝利しました。(^_^)v
(戦闘後、金40を入手)

今回は[呂範]の「火計」で太史慈と周泰を撤退させたのが一番の勝因でした。(^_^)
それから、相手が孫桓の「火計」を使わなかったのが救いでした。(^_^;

今回の戦績は、呉蜀混合で2勝1敗、呉単で11勝2敗1分でした。
収穫は、(旧)SR呂布(1ヶ月振りのSR)とR献帝でした。(^o^)

皆さん、レア以上が無いデッキでも本当にここまで来れます。
カードの特性を理解し、失敗を恐れずに全国対戦をしましょう。
私はレアリティだけで勝敗が決まらない事をこれからも証明し続けます!
(゜Д゜)クワッ

* [ ]が付く武将は操作する味方武将

[:URL:]三国志大戦2 入門・用語説明[PC版]
[:URL:]三国志大戦2 入門・用語説明[携帯電話版]

「三国志大戦2プレイ攻略日記6」への8件のフィードバック

  1. お久しぶりです、飛熊様(^^)貴方の影響で大戦にハマった者です。覚えていらっしゃるでしょうか?
    いつもプレイ日記を拝読してますが、本当に素晴らしいですね!キラなしで勝てるということに、素直に感動致します。私なんか、お恥ずかしいことにキラに頼りまくりです(x_x;)初心に戻ってキラなしデッキを使おうかな…。何かキラなしデッキを作るにあたってのアドバイスがありましたら教えて下さいm(_ _)m

  2. >麗龍様
    勿論、覚えておりますよ。(^o^)
    本当にお久しぶりですね。
    キラ無しデッキを構築する際のアドバイスですか。
    私はコモンとアンコモンの武将カードを勢力別・兵種別に場に並べて、試行錯誤をしながら構築しています。
    その時はコスト・武力・知力、そして計略に注目して、どのように攻城したり城を守ったりするかを考えます。
    それから、高武力低知力武将対策として、伏兵やダメ計持ちの武将を必ず入れます。
    今回の呉単デッキも、それを考慮しました。
    後は全国対戦で試し、負けた時は敗因からデッキを改良したりします。

    と、こんな感じです。
    参考になれば幸いです。m(_ _)m

  3. アドバイスありがとうございます(^▽^)キラなしデッキ、頑張って作りたいです!何分手持ちカードが少なくて、制限がありますが(汗)

  4. はじめまして^^
    yahooでいろいろ検索しているうちにここにつきました。

    自分は三国志大戦はじめて1ヶ月半ぐらいのものです。
    キラカードなしで全国対戦勝つのすごいですねw
    全国まったくしてないのでまだ1州の制圧戦で止まっています・・・
    できればいろいろ相談とか乗ってもらってもいいですか・・・?

  5. >黛様
    初めまして&コメントありがとうございます。m(_ _)m
    私のような者でよろしかったら、ご相談をお受けいたしますよ。
    分かる範囲でお答えいたします。
    私もまだ色々と勉強する事がありますので、お互いに頑張っていきましょう!(^o^)/

  6. お初にお目にかかります。
    このサイトを見てから、キラなしデッキを初めた者です。
    腕を磨くには、もってこいだと思いやってみたのですが
    なかなか、難しいですね(´ヘ`;)
    改めて、貴方様を尊敬致します・・・<(_ _)>
    自分のキラなしデッキを診断して頂けないでしょうか?
    先生!どうぞよろしくお願い致します!

    C 夏侯月姫 槍 魅
    UC 黄忠 馬 勇募
    UC 張飛 槍 勇
    UC 馬岱 馬 伏
    UC 法正 槍 伏

  7. >たこぽん様
    初めまして&コメントありがとうございます。m(_ _)m
    デッキ診断ですね。
    武26、知30のノンレア蜀単…バランスはとても良いですね。
    張飛は知力が低いので、相手に伏兵が居る場合は要注意です。
    計略は使えるものばかりなので、相手のデッキによって使い分けると良いでしょう。
    武力押しで行く場合は、C夏侯月姫をC趙累やUC糜竺に変えても良いと思います。
    UC糜竺は少ない士気で兵力を回復できますが、範囲内の最も武力の高い部隊だけなので、使い方に工夫が必要になると思います。

    と、こんな感じです。
    参考になれば幸いです。m(_ _)m

  8. 診断ありがとうございました<(_ _)>
    昨日ちょっと、これでやってみたところ
    とりあえず、3州までは、行けました。
    これから、ちょこっとずつがんばって、
    飛熊さんと対戦出来るよう、
    上位クラスでノンレア同士の戦いを出来るように
    がんばりたいと思います。

コメントは停止中です。