魏志倭人伝の銅鏡 国宝に認定される

LINEで送る
[`evernote` not found]

歴史書三国志で日本のことを書いた
魏志倭人伝(ぎしわじんでん)
伊都国(いとこく)という地名がでてきます。
いまの福岡県前原市あたりだろうといわれています。

その伊都国に魏から伝わって発掘された(平原遺跡1965年)
国内最大の三国志時代(弥生時代)の銅鏡40面や玉類が
このほど国宝に認定されました。

RKB毎日放送の記事
伊都国歴史博物館