【月刊】三国志英傑群像通信 第13回


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志 英傑群像通信 第13回
2003年7月1日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■三国志戦争辞典 第12回

三国志といえば戦国時代です。様々な戦争がありました。
ここでは三国志の時代の有名な戦さについてご紹介して
まいります。

:::::::< 合肥の戦い  >::::::::

209年
赤壁の戦いが終わりまだ劉備が益州をとる寸前の時期、
呉は魏に攻め入り合肥を落とそうします。

合肥は魏と呉の境界で中国東南部にあります。

呉は太史慈の提案で合肥城に内通者を置いて
中から城を奪おうとし、それを実行します。
しかし張遼が冷静に対処して城を守りぬきます。

この策を逆手にとった張遼は城が落ちたように見せかけ
呉軍を迎えたところに矢を放つことにしました。
策が成功したと考えて一番乗りした名将太史慈を矢の雨が
降り注ぎ矢傷をおった太史慈は死んでしまいます。
名将太史慈も策に溺れた形になってしまいました。
これで痛手をおった呉は退却します。

215年
蜀を劉備が得て遂に”魏呉蜀”三国の時代を迎えた
翌年にあたります。魏呉蜀と正式に各勢力が
唱え始めるにはまだ時間がかかりますが
中国の勢力バランスはこの3つにほぼ集約していました。

赤壁の後、曹操は軍を建て直し
馬超、張魯と破り漢中を手に入れて勢いづいていました。
すかさず再起を賭けて呉へ攻め入ります。
しかし、呉はこの間も準備を欠かさず強固な守りを布いて
いました。呉の水軍の陣容を見た曹操は戦わずに
合肥の守りを固めて退却します。

蜀の劉備はまだ益州を得たといっても全てではなく
益州の北部は曹操の支配化にあります。
いま直接曹操の主力と戦いこれを得ることは困難と
考えた軍師諸葛孔明は魏と呉を戦わせている間に
益州北部を得る作戦を立てます。

魏と呉を戦わせるために蜀は呉に対し
” 荊州(赤壁後に劉備が孫権に借りたことになっていた)
を返却する替わりに合肥を攻めてほしい”旨の内容を
携えた伊籍を派遣して見事承諾を得ます。

呉は孫権自らが大軍10万をもって魏に攻め入ります。

まず孫権軍は合肥の手前にある和城、皖城を
呂蒙・甘寧を先陣としてすばやく攻め取ります。

合肥には7000の兵がおり
篭城するか出て戦うか迷うところでしたが
曹操は援軍を向かわせるので出て戦うように指示
名将張遼は指示どおりに出て戦うことを選びます。

魏軍は楽進が囮となって呉軍を前方に引き寄せておいて
呉軍の半分が渡った後に途中の橋を落とし、
逃げ道を失った所を楽進・李典で挟み撃ちにして
張遼が中ほどに打って出る作戦を立てます。

呉軍は魏軍の策に見事にはまります。

中軍として進んでいた孫権自身が
橋を渡り終えていたところに
敵の強襲をうけてすぐに橋を戻ろうとしますが
すでに橋は魏軍により落とされていました。

逃げ場を失った孫権は橋の落ちた川を渡るしかありません。
馬に助走をつけて川を見事に飛び渡り、
後軍の部隊に逃げ込み命拾いします。
橋は南端一丈(約3m)はあったといわれています。

孫権を逃がした後の中軍は全滅します。
また前鋒の呂蒙・甘寧も命は助かったものの
兵の大半を失うことになりました。

孫権は陸路をやめて無傷の水軍を長江の遡って
儒須口に進めることにします。
それを知った張遼は曹操に援軍を求めることに
しました。
漢中にいた曹操は後を夏侯淵にまかせて
儒須口へ向かいます。

こうして諸葛亮の考えた、呉と魏を戦わせることで
曹操の主力との戦いを避けて漢中を奪取する作戦の
一部が見事に成功することになります。

(終わり)

***************************

■三国志ランキング

三国志に関する様々なランキングを
みなさまのアンケートをもとに実施しております。
投票は下記サイトで投票ボタンを押すだけです。
個人情報等、一切漏れませんので御安心下さい。
⇒http://www.chugen.net/ranking/index.html
なお、不正投票は補正させて頂いております。
また、投票システムを改善し二重投票を
できないようにしております。

<ご希望商品ランキング! (2003.7.1付)>
第1位 諸葛亮の羽扇(連続TOP) 384票
第2位 携帯ストラップ − 201票 (商品化)
第3位 下敷き     − 191票
第4位 各武将の武器  − 132票
第5位 カレンダー   − 118票
第6位 武将のフィギア 87票
第7位 特大ポスター 75票 (商品化)
第8位 フィギュア駒の将棋盤 63票
第9位 デスクトップテーマ 56票
第10位 トレーディングカード 49票

<商品別売上ランキング! (2003.7.1付)>
第1位 郭 嘉 ↑ いきなりTOPに!!
第2位 五虎将 −
第3位 関 羽 −
第4位 趙 雲 −
第5位 張 遼 ↑

<ごひいき武将ランキング! (2003.7.1付)>
第1位 関 羽(連続TOP) 254票(商品化)
第2位 趙 雲  – 221票(商品化)
第3位 姜 維  – 185票
第4位 劉 備  ↓ 163票
第5位 呂 布  ↑ 159票
第6位 馬 超 – 158票
第7位 曹 操 – 147票(商品化)
第8位 郭 嘉 – 122票(商品化)
第9位 周 瑜 – 119票
第10位 張 遼 – 118票(商品化)

<毎月変わる三国志の質問【一番は誰だ!アンケート】>

〔前回の質問結果〕
「第13回 あなたが一番好きな戦いは?」
第1位 五丈原の戦い(諸葛亮VS司馬懿)   11票
第2位 赤壁の戦い(劉備・孫権軍VS曹操軍)10票
第3位 合肥の戦い(孫権軍VS曹操軍)    7票
第5位 虎牢関の戦い(董卓VS連合軍)    6票
   長坂の戦い(劉備VS曹操軍) 6票

–>改めて天才軍師諸葛亮の人気が高いことを感じます。

今後もどしどし投票募集中です!
⇒http://www.chugen.net/ranking/index.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志 英傑群像通信

  三国志ポータル 情報&グッズ【英傑群像】

—> URL http://www.chugen.net/
—> i-mode版 http://www.chugen.net/i/
発行者:岡本

Copyright(C)2002-2004 All Rights Reserved.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■