三国志大戦プレイ攻略日記13

LINEで送る
[`evernote` not found]

飛熊の三国志大戦プレイ攻略日記
1/22(日)〜 三国志大戦の全国大会地方予選in広島ギーゴ 〜

今日は、広島で三国志大戦の全国大会地方予選がありました。
その会場である広島ギーゴへ行き、時間になるまでCPU対戦やカードのトレード、他の方の対戦を観戦したりしました。
そして、地方予選の時間になったので抽選…私は28番でした。
(ちなみに、32人でのトーナメント戦)
1回に4人ずつが互い違いに座って対戦をして、いよいよ私の番になりました。

カードはメインIC「飛熊」(一品)、デッキは最近よく使っている
魏単デッキ(SR[張遼]、R[郭嘉]、R[楽進]、R[荀イク]、U[典韋])+兵法「再起の法」(LV9)
で挑戦!

【一回戦】対戦相手(「マツモト」様:六品)
蜀単デッキ(SR馬超、(旧)SR劉備、SRホウ統、R姜維)結果は、最後に[楽進]が落城させて勝利、初戦を突破しました。(^_^)v

【二回戦】対戦相手(「冥架」様:五品)
一回戦で何と覇王様に勝利された方です。
呉単デッキ(R孫策、(新)R周瑜、R孫尚香、R太史慈、R小喬)
[郭嘉]が城壁に一回攻城しただけで後は守り切り、結果はこちらの優勢で勝利準々決勝に進出しました。(^_^)v

【準々決勝】対戦相手(「おおにょ」様:四品)
蜀単デッキ(SR馬超、(旧)SR劉備、SRホウ統、R黄忠)
結果は、最後に[張遼]が落城させて勝利準決勝進出を決めました。(^_^)v

(当日のハイライト)
【準決勝】対戦相手(angel様:一品)
魏蜀混合デッキ(SR張遼、R楽進、R荀イク、(新)SR劉備、U張飛)
序盤は騎兵と[典韋]で相手を牽制し、槍兵を攻撃した時に一騎討ちが発生!
[典韋] 対 劉備
結果は(××△△×)で敗北、[典韋]が撤退。(相手は強っ!(ToT))
伏兵の[郭嘉]を楽進に踏ませ、劉備と荀イクを撤退させるも、こちらも[張遼]と[楽進]が撤退。

張飛の城門への攻城を許しましたが、復活した[典韋]で撤退させ、暫く回復。
全員を自陣に出し、相手が攻めてきたので防御に。
途中、劉備が「奮起の大号令」で全体強化したので、こちらも[郭嘉]の「後方指揮」で対抗…が、荀イクに反計され、やむなくそのまま攻撃に。
荀イクを撤退させ、[郭嘉]の「後方指揮」で味方を強化。
ここで、相手の兵法「連環の法」(LV9)が発動して動きが遅くなり、その隙に相手は攻城へ。
劉備と楽進を撤退させるも、こちらも[荀イク]と[典韋]以外が撤退。
攻城していた張遼と張飛を撤退させましたが、城ゲージを半分以上削られました。

こちらの復活が早かったので全員を自陣に出し、[郭嘉]の「後方指揮」は荀イクにまた反計され、そのまま攻城へ。
張遼を城門に置いて1回攻城を試みるも[荀イク]以外撤退させられ、ここで兵法「再起の法」を発動。
残りカウントが少なくなったので全員を自陣に出し、荀イクの反計外で[郭嘉]の「後方指揮」を二度掛けしてから攻城へ。
張飛の「大車輪戦法」は[荀イク]で反計して敵陣に攻め込むも、こちらは[典韋]以外、相手は荀イク以外撤退。
[典韋]も攻城が出来ずに撤退し、結局、相手の優勢のまま敗北しました…。(ToT)

今回は、相手の荀イクの存在を半分忘れてました。(^_^;
確かに、こちらは[張遼]か[郭嘉]の計略ぐらいしか使わないので、相手からすれば読み易かったかもしれませんね。

こうして、地方予選の成績は準決勝敗退になりました。f(^_^;
ちなみに、この地方予選で優勝されたのは、私と準決勝で対戦した「angel」様でした。
お知り合いの方なので、私としては嬉しいです。(*^_^*)

今回の収穫は、SR関羽(ダブリ)と西涼軍のR馬超の2枚で、お知り合いの方からSR甘寧を、SR太史慈をトレードに出して、R呂布・R顔良・R文醜・R田豊を頂きました。(^o^)

[:URL:]三国志大戦入門・用語説明[PC版]
[:URL:]三国志大戦入門・用語説明[携帯電話版]