三国志大戦プレイ攻略日記10

LINEで送る
[`evernote` not found]

飛熊の三国志大戦プレイ攻略日記
ブログをご覧になっている皆様、新年明けましておめでとうございます。(^o^)
昨年から私のプレイ日記を読んで下さり、本当にありがとうございます。m(_ _)m
今年も頑張っていこうと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m

1/3(火) 〜 2006年最初の出陣 〜
今日は、三国志城資料館へ新年の挨拶をしてからゲーセンへ行きました。

メインICをCPU対戦で兵法のレベルを上げつつ、サブICで全国対戦をしました。
まずは、サブ3「三顧会十二番」(五品)で、デッキは魏単デッキ(SR[張遼]、R[郭嘉]、R[楽進]、R[荀イク]、U[典韋])+兵法「再起の法」(LV7)を使用。

(当日のハイライト)
【第一戦】(昇格戦)
涼単デッキ(R馬超、R張遼、R賈ク、C臧覇)
序盤は騎兵と[典韋]で牽制し、伏兵の[郭嘉]を馬超に踏ませましたが、[楽進]が賈クを踏んで撤退。
敵陣へ全員で突撃させた時に一騎討ちが発生!
[張遼] 対 臧覇
結果は(△××○○)で引き分けになりました。
馬超を撤退させ、[張遼]を城門に[郭嘉]を城壁に置きました。

[郭嘉]の攻城を賈クに止められましたが、[張遼]が攻城を一回試みました。
臧覇を[典韋]で撤退させ、[郭嘉]の「後方指揮」で味方を強化させました。
途中、張遼の「人馬一体」(武力・移動速度上昇+槍の迎撃を無効化)を[荀イク]で1回目は反計しましたが、2回目は士気不足で出来ず、[典韋]で止めて撤退させました。
[郭嘉]と復活した[楽進]が撤退しましたが、攻城は順調でした。
その最中にまた一騎討ちが発生!
[張遼] 対 馬超
結果は(△×××△)で敗北し、[張遼]が撤退。(「勇猛」持ちは強っ!(ToT))
仕方なく[典韋]と[荀イク]を自城へ戻しました。

味方が復活&回復するまで待機してから[楽進]以外を自陣に出し、相手の張遼の「人馬一体」を[荀イク]で2回反計しました。
相手に突撃し、臧覇と賈クを撤退させましたが、こちらも[郭嘉]と[典韋]が撤退。
その隙に張遼の城壁への攻城を許してしまいましたが、すぐに撤退させました。
[荀イク]を自城へ避難させ、[張遼]で馬超を追いましたが、追い付かず自城へ戻しました。
再び回復するまで待ち、残りカウントが少なくなったので全員を自陣に出し、相手の張遼の「人馬一体」を[荀イク]でまた2回反計しました。
(何かこればかり…。(^_^;)

全員で攻城へ向かい、張遼と馬超を撤退させましたが、こちらも[楽進]と[郭嘉]が撤退。
[張遼]を城門に置いて攻城させ、途中、賈クが「虚誘掩殺の計」(相手の士気が少ないほど武力が上がる後方指揮)で臧覇を強化してから攻城へ向かったので、こちらの兵法「再起の法」を発動。
[典韋]で臧覇を撤退させ、賈クは復活部隊で止め、結局、こちらの優勢のまま勝利し、四品に昇格しました。(^_^)v
今回は、[荀イク]の反計が大活躍!(^o^)
と言っても、相手が「人馬一体」ばかり使用していたので、読み易かったです。
でも、本当は馬超の「全軍突撃」の方が恐いです。(^_^;

次にサブ1「楊慧英」(五品)で、先程と同じデッキ+兵法でプレイ。
【第二戦】
蜀単デッキ((新)SR劉備、R徐庶、(旧)R趙雲、Rホウ統、R黄忠)
ホウ統の「連環の計」&兵法「連環の法」で攻城を妨げられ、
結果は、相手の優勢で敗北しました。(ToT)
続いてサブ2「三国志城常連」(五品)で、神速デッキ改(SR[張遼]、SR[郭嘉]、SR[賈ク]、R[夏侯惇]、R[楽進])+兵法「再起の法」(LV7)を使用。

【第三戦】
魏単神速デッキ(SR[張遼]、SR[ホウ徳]、R[郭嘉]、R[楽進]、C[陳宮])
武力はこちらの方が少なかったので、結果は、落城されて敗北しました…。(ToT)
今回の戦績は1勝2敗でした。

メインIC「飛熊」は、ネタデッキ(魏単騎兵8枚デッキとか魏単弓兵7枚デッキなど)でCPU対戦を繰り返しているうちに、何と一品に昇格しちゃいました。(^_^;
ですが、記録を更新していないので、ランキングは二品のままです。
少しずつですが、確実に覇王クラスに近付いています。
もっとスキルを上げて頑張ります!p(^o^)q
ちなみに、今回の収穫はR曹操・R孫権・R袁紹(君主ばかり)の3枚でした。(^o^)

[:URL:]三国志大戦入門・用語説明[PC版]
[:URL:]三国志大戦入門・用語説明[携帯電話版]