三国志大戦プレイ攻略日記9

LINEで送る
[`evernote` not found]

飛熊の三国志大戦プレイ攻略日記
12/25(日) 〜 2005年最後の出陣 〜
今日は、三国志城で餅つき大会がありました。
三国志城のお手伝いを終わらせた後、いつものゲーセンへ行きました。

今回は、サブ2「三国志城常連」(六品)を五品に昇格させることが目的です。
デッキは魏単デッキ(SR[張遼]、R[郭嘉]、R[楽進]、R[荀イク]、U[典韋])+兵法「再起の法」(LV7)を使用。

【第一戦】
呉単デッキ(R孫策、(旧)R周瑜、U呂蒙、U程普、Cカン沢)
周瑜の「赤壁の大火」を受けましたが、
結果は、こちらの優勢で勝利しました。

【第二戦】
呉単麻痺矢デッキ(SR呂蒙、(旧)R周瑜、R周泰、U程普)
周瑜の「赤壁の大火」をまた受けたものの、呂蒙の「麻痺矢の大号令」は一度反計し、
結果は、こちらの優勢で勝利しました。(^_^)v

【第三戦】
呉単デッキ(SR孫策、SR呉夫人、(旧)R周瑜、U呂蒙、Cカン沢)
周瑜の「赤壁の大火」をまた×2受けてしまい、
結果は、双方攻城ができず、引き分けになりました。(^_^;

この三連戦は、全て呉単&(旧)R周瑜入りでした。(@_@)
引いた武将カードは、SR関羽・C郭皇后・(新)R周瑜でした。d(^o^)
暫くして、同じデッキ+兵法で全国対戦を再開しました。

【第四戦】
蜀単デッキ((旧)SR劉備、(新)R関羽、R馬超、U簡雍、U馬良)
一騎討ちで[楽進]が馬超に勝利し、馬良の「守護の剛雷」は反計し、
結果は最後に[楽進]が落城させて勝利しました。

(当日のハイライト)
【第五戦】
蜀単デッキ((新)SR劉備、(旧)R関羽、R姜維、(新)R趙雲)
序盤は伏兵の[郭嘉]を関羽に踏ませて騎兵で撤退させ、ここで相手が兵法「車輪の大攻勢」(LV4)を発動。
全員を一度自城へ戻しました。
兵法の効果が消滅したので自陣に出し、相手を全員撤退させてから柵を壊して攻城へ。
相手の城ゲージを1/3削ったところで関羽が出現。

関羽の「車輪の大号令」を[荀イク]で反計させてから撤退させましたが、こちらも[張遼]と[郭嘉]以外撤退。
[郭嘉]を自城へ戻そうとしましたが、姜維の「挑発」で撤退。
[張遼]で姜維を撤退させてから自城へ戻し、こちらの兵法「再起の法」を発動。
兵力が回復するまで待機してから全員を自陣に出し、中央辺りで[郭嘉]の「後方指揮」で味方を強化。
相手も姜維の「挑発」や趙雲の「神速大車輪」を使い(両方反計出来ず。)大混戦に。
途中、劉備の「奮起の大号令」を反計し、相手を全員撤退させてから再び攻城へ。
最後は[張遼]が落城させて勝利しました。(^_^)v
この勝利で五品に昇格しました。

今回は、相手が全員槍兵+「奮起の大号令」のデッキ、おまけに地形が悪かったので、かなり不利の状況でした。
「奮起の大号令」による兵力の回復はかなり強力なので、[荀イク]の反計はずっと劉備に光らせていました。
まあ、それが今回の勝因の一つですね。(^o^)

【第六戦】
呉単デッキ(SR呉夫人、R太史慈、R呂蒙、R孫権、U程普)
結果は、こちらの優勢で勝利し、討伐成功しました。(^_^)v

今回の戦績は5勝1分でした。
敗北がない1日でした。[:拍手:]

この3連戦で引いた武将カードは、U孫権・C曹彰・C陳宮。
…ま、まあ、こんなこともあります。(^_^;
その後、CPU対戦でSR黄月英とR馬謖(両方ダブリ)を引きました。(*^_^*)

(新)R周瑜をトレードに出して(新)R趙雲を頂きました。

23日はSR董卓を引き、24日はSR曹操とU簡雍を頂き、
これで武将カードが202種(EXを除く)になりました。

ちなみに、メインIC「飛熊」は二品の中の上辺りです。

来年は一品に、そして覇王クラスを目指そうと思います。p(^o^)q

[:URL:]三国志大戦入門・用語説明[PC版]
[:URL:]三国志大戦入門・用語説明[携帯電話版]

「三国志大戦プレイ攻略日記9」への2件のフィードバック

  1. はじめまして(^O^)
    つい最近はじめたばかりの素人です・・・
    なのであまり詳しくは知りません(>〜<)
    そこでお願いがあります。               デッキをつくってもらえないでしょうか?
    安心してください。僕も魏を使っています。

    R曹操 R司馬懿 R夏侯惇 夏侯惇 夏侯淵 R徐晃
    R楽進 R許チョ 許チョ  R典イ Rジュンイク 
    ジュンユウ 曹植 曹丕 曹彰 曹仁 李典 牛金
    郭皇后 蔡文姫 

    すいません。近日初めてやったばっかなもんで難しいと思います。
    このことを含めよろしくお願いしますm(_0_)m

  2. 初めまして。
    …実はこういう依頼は初めてなのですけど、まあ何とか考えて見ましょう。
    ざっと見たところ、伏兵持ちがR司馬懿のみ…結構厳しいですね。(^_^;

    このカードから考え付くデッキは…。
    1.R夏侯惇、R楽進、R許チョ、R荀イク、U荀攸(又はC曹丕)
    力押しで行くならばC曹丕、ダメージ計略を入れたいならばU荀攸と、その辺りはお好みで。
    相手に伏兵がいる場合は、R許チョに伏兵を踏ませないようにしましょう。

    2.R曹操、R司馬懿、R夏侯惇、R楽進、U蔡文姫
    これは、U蔡文姫の「飛天の舞い」で移動速度を上げるデッキで、発動後は操作がかなり忙しくなります。
    弓兵には強いですが槍兵の迎撃には細心の注意が必要なので、中級者向けのデッキです。

    3.R曹操、R司馬懿、R夏侯惇、R徐晃
    騎兵4枚デッキで、仮にR徐晃が伏兵を踏んでも「復活」持ちなのですぐに復帰できます。

    …やはり、カードが限定されているので、これ以上はちょっと難しいですね。

    私が三国志大戦を始めて間もない頃のデッキは、
    U夏侯惇、U典韋、C曹彰、C李典、C郭皇后
    スターターが魏軍だったのと最初に引いたカードがU典韋だったので、このようなデッキを構築しました。
    魏軍の場合は、コモンやアンコモンに割と使えるカードが多いので、まずはコモンとアンコモン(魏軍に限らず)をすべて集めてみては如何でしょうか?
    それから、他の方の全国対戦やリプレイを観戦したり、本や雑誌から情報を得たりしてデッキを独自で考えてみるのも面白いですよ。

    …私なりのアドバイスですが、参考になれば幸いです。

コメントは停止中です。