隣は何を書く人ぞ

LINEで送る
[`evernote` not found]

さてさて 岡本殿より英傑群像通信ブログに 何か書いてくださいと言う振りが来ました

で 何を書いたもんかと…

とりあえず 今発売中の下敷きの事
魏の領土は戦が多いので 幾つか有名な所でも無い物があるんですね
たとえば’?水関’

後 王屋山とか嵩山とか…
予想より下敷きのサイズが大きかったので 入れても良かったかな
と思いました(´ `⊂)

そして もっと高解像度にするんだった
B5位かと思っていたので 油断してました_| ̄|○

三国志地図下敷

「隣は何を書く人ぞ」への3件のフィードバック

  1. 入れなかった部分の追加は
    次回バージョンの課題としましょう!(*^_^*)

  2. こんにちわ、清岡です。
    三国志地図下敷販売、おめでとうございます。
    私が小中学生だったら、学校に嬉々としてもっていきたいですねー♪

    http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=one&no=1519
    ↑[シ巳]水関・虎牢関は三国志の時代には存在しないんですが、三国演義や元刊雑劇では外すことのできないものですね。
    ここらへんのさじ加減が難しそうです。

  3. さじ加減 < コノ下敷き 国分けの範囲が既に演義仕様ですからねぇ(>_<)
    まぁ 次回があれば 山は入れる事にします 笑

コメントは停止中です。