三国志英傑群像通信【月刊】第78回

LINEで送る
[`evernote` not found]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊】三国志英傑群像通信 第78回

 2008年12月1日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<トピックス>

■ ごあいさつ
■ 三国志戦争辞典
■ 三国志ランキング
■ イベント情報
■ 商品情報
■ 担当者のつぶやき

*****************************

 ■  ごあいさつ  ■

 いつもご購読ありがとうございます。
 英傑群像岡本です。

 12月になりました。

 だんだん寒くなってきましたね。

 皆さん風邪などひかれておりませんでしょうか?
 
 私は風邪で11月はダウンしており、
 活動は最小限になっておりました。
 うがいや手洗いの大事さと
 マスクの重要性を感じるこの頃です。
 
 皆さんもお気をつけくださいね!

*****************************

 ■   三国志戦争辞典 第77回   ■

 三国志といえば戦国時代です。様々な戦争がありました。
 ここでは三国志の時代の有名な戦さについて
 ご紹介してまいります。

:: <平陽の戦い> ::

[おもな登場人物]

曹操(そうそう)
袁譚(えんたん)

[おもな地名・場所]

[概要]
曹操(そうそう)が袁紹(えんしょう)を
「官渡(かんと)の戦い」で破ったあとのお話。
前回の少し前のお話で「赤壁の戦い」をおこす前のお話。

203年
匈奴(きょうど)の単于(ぜんう)が
曹操の領地、平陽(へいよう)にせめてきます。

このとき、曹操と敵対し対峙していた
袁譚(えんたん)・袁尚(えんたん)兄弟が
曹操の後方をかく乱する為に、
裏で手を回したのです。

平陽を守るために全権を任されたのが鍾ヨウ(しょうよう)
彼は、平陽へ向かい、単于を包囲します。

圧倒的な武力で
単于を打ち倒す寸前に、袁尚側の人間である
郭援(かくえん)・高幹(こうかん)の大軍が
援軍として出陣したとの報が入ります。

形勢は一気に逆転します。

賈逵(かき)が守る城は郭援により落ちます。
賈逵は殺されないまでも洞窟に幽閉されます。

そんな中、郭援が到着する前に
撤退をすべきであるとの意見を抑えて
鍾ヨウは重要拠点である平陽を失えば
結果、生きて変えることはできないと戦闘継続を指示します。

袁譚・袁尚らは、馬騰(ばとう)らに援軍を求めていました。
しかし、まだ彼らは動いていませんでした。

鍾ヨウも事前に曹操に指示されていたこともあり
馬騰を説き伏せて味方とするため使者を送ります。

平陽をいま郭援ら袁軍に取られれば
いずれ馬騰の脅威になり、
曹操軍を救えば曹操に貸しが作れることになると説得。
また曹操軍は献帝を押さえた漢の官軍であることもあり
馬騰は悩んだ末、息子の馬超(ばちょう)を1万の兵と共に
鍾ヨウの援軍としておくります。

馬超は、郭援らが到着する前に鍾ヨウに合流します。

鍾ヨウは郭援らが勢いに乗って
汾水という川を渡ってくるところを襲うように指示。

予想通り、郭援軍は川を渡ってきます。

そこを一気に鍾ヨウ・馬超軍は攻撃。
馬超は足に矢を受けて負傷しながらも奮戦。

馬超軍の先鋒であるホウ徳(ほうとく)は
郭援を倒し首を上げます。

こうして、鍾ヨウ・馬超軍が勝利し
平陽を守りきります。

高幹は撤退し、袁一族の力はまたひとつ削がれたのでした。

(おわり)

***************************

 ■  三国志ランキング  ■

 三国志に関する様々なランキングを
 みなさまのアンケートをもとに実施しております。
 ⇒http://chugen.net/ranking/

●毎月変わる三国志質問【一番は誰だ!アンケート】●

 ▼ 先月の質問 結果発表 ▼

 [Q.あなたが思う三国志の主人公は?
 
  第1位  曹 操 16票
  第2位  諸葛亮 14票
  第3位  趙 雲 12票

>>さすが曹操、このところの人気はすごいですね。

 ▼ 今月の質問 ▼

 [Q.ホウ統が死ななかったら蜀は? ]

  投票実施期間:12月中  是非ご投票を!

 ※三国志みんなに質問・投票したい事は?アンケート
  より採用。

  ⇒http://chugen.net/ranking/ranking_form3.html

●三国志みんなに質問・投票したい事は?アンケート●

 第1位 ホウ統が死ななかったら蜀は?    53票
 第2位 内政の一番素晴しい人は誰か?    42票
 第3位 華雄、顔良、文醜って誰が一番強い? 41票
 第4位 義兄弟の契りを交わしたい武将は?   26票
 第5位 一番会ってみたい人物は?      25票

 ⇒http://chugen.net/ranking/ranking_form4.html

 ※採用されたら次回ランキングから消えていきます!

***************************

 ■  イベント情報  ■

ここでは当サイトのイベント情報を紹介いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● 大三国志展香川 11/30と12/6イベント実施 ●●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大三国志展 香川県 会期中

12/6(土) 三国志的缶バッジを作ろう!

10時より17時まで終日開催
大三国志展閲覧者は無料

香川県立ミュージアム(高松市)にて
英傑群像主催 ワークショップを実施します。

昨日、11/30(日)も実施しました。

大三国志展閲覧と共に是非いらしてください。

協力:ゲームヤロウ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 第39回三國志武将イラスト 投票開始 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投票開始しました。詳しくは下記サイトにて

  ⇒http://chugen.net/contest/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★ 第40回(次回)三國志武将イラスト募集中 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  来年度2009年の最初のイラストコンテスト募集中!

  【次回応募締切:2008年1月30日まで】

  三国志への思いをイラストに込めて描いて見ませんか?
  絵の上手い下手は全く関係ありません。
  三国志への思いは必ずみんなに伝わります!!

  皆さま是非イラストをお気軽にご応募ください!
  手書きで郵送も可。ご希望なら返却もいたします。

  ※今回新たらに投稿作品すべて、
   「三国志祭」で展示します。

  [三国志城で連動展示&投票を行います。]

  ⇒http://chugen.net/contest/index2.html

***************************

      ■   その他募集   ■

●● 英傑群像会員制 英傑倶楽部 ●●

 会員募集中!
 ⇒http://chugen.net/information/member.html

●● 私の三国志自慢コーナー ●●

 三国志の他の人にない自慢者 募集中!
 ⇒ http://chugen.net/boast.html

***************************

      ■   新商品情報   ■

 ここでは当サイトの新着商品情報などを紹介いたします。

【 11月 】 新発売グッズ!
 
 なんと38点 新発売!

・真三國無双武器セット
・三国志小皿(立て台付) 12種類

・映画「レッドクリフ」 英傑群像コラボ
 ○ハンドタオル6種類
 ○レッドクリフタンブラー2種

・映画「レッドクリフ」映画館グッズ
 ○iPod nanoケース 周瑜・諸葛亮・曹操3種
 ○メタルキーチェーン
 ○羽根ボールペン
 ○諸葛孔明ZIPPOライター

・映画「レッドクリフ【赤壁】」中国オフィシャルグッズ
 ○小喬ピアス
 ○エコバック
 ○携帯ストラップ魏・蜀・呉3種
 ○陶器灰皿
 ○腕輪アクセサリ2種
 ○キーホルダー

・曹丕[典論]竹簡
・横山光輝三国志カレンダー

【 12月以降 】 発売予定

・横山三国志本
・英傑オリジナルタンブラー
・三国志武将ポスター
・三国志武将クリアファイル
・三国志地図
・映画「レッドクリフ」中国グッズ追加
・文官帽子
・孔明彫像
・三国志マッチセット
・三国志指人形
・Q版三国志グッズ

などなど

***************************

     ■   担当者のつぶやき   ■

 映画「レッドクリフ」盛り上がっていますね。
 数多くの人が三国志を知るいいきっかけになってくれる
 といいなあと思っています。

 研究室も近いうち内容追加します。

 さて、昨日、大三国志展高松会場で三国志城博物館
 谷館長とイベントを実施してきました。

 「三国志風旗を作ろう!」です。

 県外からも来て頂き、ありがとうございました。
 用意した材料がなくなり予定時間までに終了しました。

 当日は、画家 正子公也先生、大三国志展監修の研究者
 満田先生も飛び入りしていただき、大変盛り上がりま
 した。

 詳しくは、大三国志展ブログに書きます。

 次回、今週12月6日、「三国志的缶バッジを作ろう!」
 を実施します。

高松までは、JR岡山駅から電車で約一時間です。

 是非いらしていただけるとありがたいです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  【月刊】三国志 英傑群像通信

   発行者 : 岡本 伸也

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■