映画「三国志ー龍の復活」

LINEで送る
[`evernote` not found]

○韓国で趙雲を主役格に三国志映画の作成が決定したようです。
主演俳優には趙雲=アンディ・ラウ、張飛=サモ・ハン・キンポーが確定したとか。
三国志では劉備亡き後のお話は諸葛亮メインが多いので趙雲と言う視点から見れるのはとても楽しみです。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/03/20051103000020.html

ところで以前に出ていた赤壁の戦いの映画化はどうなったのでしょう。
曹操=渡辺謙という配役は流れてしまったのでしょうか…。

○横浜の中華街と言えば関帝廟です。しかし関帝廟に行くついでに「横浜大世界」の観覧もお勧めです。(入場料500円)
フロアは1楼から8楼まであり6楼では京劇や二胡の生演奏、太極茶芸や雑技が見られます。有名な京劇の演目と言えば三国志ももちろん含まれることでしょう。今回横浜大世界の京劇で三国志の演目が有ったかどうかまでは確認出来なかったのですが、趙雲と曹操の京劇の衣装が飾ってありました。どうやら場面は長坂坡の戦いのようです。
今回はその趙雲の衣装の画像を載せておきます。

「映画「三国志ー龍の復活」」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。
    そしてスミマセン…トラックバックする記事をひとつ間違えてしまいました。
    映画「三国志−龍の復活」…観点が新鮮なので、結構楽しみです。

    PING:
    TITLE: 映画『三国志−龍の復活』
    最近更新が滞りに滞り…さらに、たまに更新すれば情報共有ばかりで面目次第もありません…。
    そして、性懲りもなく今回も情報共有です。

    映画『赤壁之戦』に続き、三国志映画がまた企画されている模様。
    その名も、『三国志−龍の復活』。
    この映画は、なんと、中国系

コメントは停止中です。